バイクやクルマであちこちを走り回り、道の写真、風景写真を撮りまくるおじさんのブログ。撮影機材はD700,GX100。
by vehicles
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
クルマ
バイク
美味しかったお店
広尾近辺のおいしい食事処
温泉
バイクのメンテ・ログ
独り言
ツーリング速報
スナップ写真
モノクロ写真
やきとん「おふくろ」
ゴールデンレトリーバー
山歩き
マクロ写真
おいしいトンカツを求めて
熱帯魚
タグ
(166)
(153)
(85)
(40)
(40)
(35)
(29)
(29)
(26)
(26)
(26)
(24)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(4)
(2)
(1)
フォロー中のブログ
お山遊び
オートバイとペンタ君
自己満足な毎日(R115...
Toy box 2nd leg
哲学の道
バイクのある日常 (Bi...
点描2
バイク FJR1300
chacoと綴る散歩日記...
ぼん家の縁側
ツーリング・山・麺
Hiro's Bar
R×R camper's...
yaya、なんとなくな暮らし
GSオレンジ
週末は瀬音を聞きながら
チャーハン・炒飯 美味礼賛
秋田のタカさん旅日記
日々是好日
PZdiary
Macro & Natu...
我孫子の Kuriemo...
自分色のGS
子の日窯日記
遊びとGSの代理人
garage house...
GS漫遊記Ⅱ
エキサイト以外のブログとサイト
以前の記事
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
more...
最新のトラックバック
Canon デジタルカメ..
from お買得情報連絡便り
Nikon デジタル一眼..
from お買得情報連絡便り
PENTAX デジタルカ..
from お買得情報連絡便り
FUJIFILM デジタ..
from お買得情報連絡便り
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
今年の走り納め
from ぼん家の縁側
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
ペンション グリーンカル..
from 黒川温泉宿ホテル予約
黒川温泉
from 黒川温泉
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2011年北海道サバイバル・ツーリング 4日目:知床クルージング
今日はとても楽しみにしていた知床クルージング、空模様は重く低い雲が空を覆っているが雨は降っていない。
クルージングを提供している会社「cafeFox」さんに電話で問い合わせると、一応出航するが風の具合で
途中で引き返すかもしれないとのこと。

b0082895_16293982.jpg
我々は2月に予約を入れていたので予約1番だったらしく、1等賞のご褒美は特等席でのクルージング。
船は小型のプレジャーボート、船室の上にある操縦席の後ろの席に座らせてもらった。
見晴らしは抜群ですが、冷たい風をもろに浴びる。

b0082895_1634827.jpg
小型の船なので普段は見ることが出来ない知床の絶壁にも近づきよく見える。
息を呑む大自然の美しい造形は見ていて飽きることがない。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_16365028.jpg
ここはカムイワッカの滝、高濃度のイオウを含んだ水が海に注ぎ込み海の色をグリーンに染めている。とても美しい。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_16384520.jpg
今回はヒグマがよく出没するルシャ川河口付近まで行き引き返す。
ルシャ川河口付近に到着し岸辺にヒグマがいないかスタッフが双眼鏡で探してくれる。
そして、ヒグマ発見。
200m以上離れているの子犬が海辺で遊んでいるように見えるが大人のヒグマだろうとのこと。
200mmの望遠レンズを持ってくるべきだった..と後悔したのですが、とりあえず70mmでシャッターを切り続けます。
写真は等倍のトリミングです。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_16442089.jpg
くヒグマの見物を続けているといつの間にか風が強くなっており、霧雨が降り出した、
名残惜しいのですがウトロに引き返します。
我々は真冬用装備のバイクウェアにクルージング会社が貸してくれた防寒具を着ています。
まるで相撲取りの着ぐるみを着たような状態ですが、厳しい寒さは防げません。
気温はきっと5℃前後でしょう、加えて雨が強くなり見晴らし抜群の展望席は極寒のオホーツク海を体験する
恐ろしい拷問席に変身です。

ウトロに到着したのは12時少し前、昼食を取ってから今日の宿である川湯温泉ホテルニュー湯の閣に向かいます。
降り続く雨はいつしか雪になり、ヘルメットのシールドにへばりつきます。
川湯温泉手前の野上峠は路面がうっすらと白くなりバイクで走る道ではなくなっています。
スピードを落とし、ステップから足を降ろして転倒に備えながら走るのは精神的にも辛い。
2時過ぎにやっとの事で川湯温泉ホテルニュー湯の閣に到着。

b0082895_16553769.jpg
とりあえず、冷え切った体を温めようとビールを抱えて露天風呂に急ぎます。
この露天は広々とした混浴でお湯はイオウ成分が強い私好みのお風呂です。
>川湯温泉ホテルニュー湯の閣さんはこちら

b0082895_1658877.jpg
今回のツーリングで宿に着くと行うルーチン作業ができました。
レインウェア、バイクウェアを暖房器具の前に展開し濡れたブーツに新聞紙を丸めて突っ込みます。
悲しいかなこれがとても手慣れてしまいとてもスピーディーに行えるのです。

本日の走行距離:81km
[PR]
by vehicles | 2011-05-13 17:01 | バイク
<< 2011年北海道サバイバル・ツ... 2011年北海道サバイバル・ツ... >>