バイクやクルマであちこちを走り回り、道の写真、風景写真を撮りまくるおじさんのブログ。撮影機材はD700,GX100。
by vehicles
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
クルマ
バイク
美味しかったお店
広尾近辺のおいしい食事処
温泉
バイクのメンテ・ログ
独り言
ツーリング速報
スナップ写真
モノクロ写真
やきとん「おふくろ」
ゴールデンレトリーバー
山歩き
マクロ写真
おいしいトンカツを求めて
熱帯魚
タグ
(166)
(153)
(85)
(40)
(40)
(35)
(29)
(29)
(26)
(26)
(26)
(24)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(4)
(2)
(1)
フォロー中のブログ
お山遊び
オートバイとペンタ君
自己満足な毎日(R115...
Toy box 2nd leg
哲学の道
バイクのある日常 (Bi...
点描2
バイク FJR1300
chacoと綴る散歩日記...
ぼん家の縁側
ツーリング・山・麺
Hiro's Bar
R×R camper's...
yaya、なんとなくな暮らし
GSオレンジ
週末は瀬音を聞きながら
チャーハン・炒飯 美味礼賛
秋田のタカさん旅日記
日々是好日
PZdiary
Macro & Natu...
我孫子の Kuriemo...
自分色のGS
子の日窯日記
遊びとGSの代理人
garage house...
GS漫遊記Ⅱ
エキサイト以外のブログとサイト
以前の記事
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
more...
最新のトラックバック
Canon デジタルカメ..
from お買得情報連絡便り
Nikon デジタル一眼..
from お買得情報連絡便り
PENTAX デジタルカ..
from お買得情報連絡便り
FUJIFILM デジタ..
from お買得情報連絡便り
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
今年の走り納め
from ぼん家の縁側
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
ペンション グリーンカル..
from 黒川温泉宿ホテル予約
黒川温泉
from 黒川温泉
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2011年北海道サバイバル・ツーリング 2日目
ツーリングに出かけた朝の定番行動、それは恐る恐る窓のカーテンを手繰って外の様子を窺うこと。
今日は晴れるか......と窓越しに外を見ると青空が広がっている。
昨日の雪が嘘のように晴れ上がっている。
こうなると気持ちが急いて、駆け足で朝食を済ませ宿を出発します。
今日は霧多布岬経由で根室まで走ります。

b0082895_10555771.jpg
爽やかな早春の空気を全身に受けながら、走り慣れた糠平国道を下って上士幌まで行き、
足寄国道に入って足寄を目指します。
交通量はほぼ皆無、バイクウェアはインナー付きでタイツを履いた状況で丁度良い、なのできっと10℃以下でしょう。
しかし、寒さなんて何処吹く風、久しぶりに見たひろーーーーーく青い空に心が躍ります。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_113237.jpg
根室を目指した過去は、国道274号、392号でまず白糠を目指しましたが、
今回は違う道を走ってみようと道道56号本別浦幌線で南下します。
本別を過ぎる辺りから風が強くなり、突風にヒヤリとすることが幾度となくあります。
しかし、この青空です、多少のことは全く問題有りません、とにかく楽しい。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_1184821.jpg
白糠の道の駅で一休みして、釧路市街を抜け厚岸を目指します。
昼食は予め調べておいたラーメン屋さん「太平楽」、年配のご夫婦がお二人で営んでいるらしいお店です。
さっぱりあっさりしたスープがとても美味しい、細麺も良い食感でGood。
丁寧に作られた美味しいラーメンでした。
>太平楽さんはこちら

b0082895_11143478.jpg
厚岸のグルメパークで牡蠣の燻製をお土産として買い求め、霧多布湿原センターで湿原見物。
グルメパークでも湿原センターでもツーリング・バイクには出会いません、なんだか少し寂しい。
霧多布岬の突端にある灯台、湯佛岬灯台を目指します。
強烈な横風にバイクがふらつき、上体を伏せて強風の中を走り続けました。
灯台前の駐車場はバイクは勿論、車も疎らでゴールデンウィーク感が全くありません。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_11223962.jpg
強風の霧多布岬を逃げるように後にして、北太平洋シーサイドライン経由で根室を目指します。
北太平洋シーサイドラインは昨年も来ましたが濃い霧の中をセンターライン頼りに走った有様でした。
今回は素晴らしい天気と交通量皆無の貸し切り状態が相まって天にも昇る気持ちで快走ロードを満喫したのです。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_1130811.jpg
とにかく車もバイクもいないこのワインディングロードを自分のペースで走り抜けるのは気持ちよいのです。
この道の為だけに北海道に来ても、その価値はあるのでは??などと想いを巡らせながら久しぶりの北海道ツーリングを楽しみました。
>撮影ポイントはこちら

事実、明日以降に待っている過酷なサバイバル・ツーリングの事など知るよしもない私にとって、
今回の北海道ツーリングはこの今日1日の為だけに来たことになったのです。

本日の走行距離:343km
[PR]
by vehicles | 2011-05-09 11:35 | バイク
<< 2011年北海道サバイバル・ツ... 2011年北海道サバイバル・ツ... >>