バイクやクルマであちこちを走り回り、道の写真、風景写真を撮りまくるおじさんのブログ。撮影機材はD700,GX100。
by vehicles
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
クルマ
バイク
美味しかったお店
広尾近辺のおいしい食事処
温泉
バイクのメンテ・ログ
独り言
ツーリング速報
スナップ写真
モノクロ写真
やきとん「おふくろ」
ゴールデンレトリーバー
山歩き
マクロ写真
おいしいトンカツを求めて
熱帯魚
タグ
(166)
(153)
(85)
(40)
(40)
(35)
(29)
(29)
(26)
(26)
(26)
(24)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(4)
(2)
(1)
フォロー中のブログ
お山遊び
オートバイとペンタ君
自己満足な毎日(R115...
Toy box 2nd leg
哲学の道
人生山あり谷あり各駅停車...
バイクのある日常 (Bi...
点描2
バイク FJR1300
chacoと綴る散歩日記...
ぼん家の縁側
ツーリング・山・麺
Hiro's Bar
R×R camper's...
yaya、なんとなくな暮らし
GSオレンジ
週末は瀬音を聞きながら
チャーハン・炒飯 美味礼賛
秋田のタカさん旅日記
日々是好日
PZdiary
Macro & Natu...
我孫子の Kuriemo...
自分色のGS
子の日窯日記
遊びとGSの代理人
garage house...
GS漫遊記Ⅱ
エキサイト以外のブログとサイト
以前の記事
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
more...
最新のトラックバック
Canon デジタルカメ..
from お買得情報連絡便り
Nikon デジタル一眼..
from お買得情報連絡便り
PENTAX デジタルカ..
from お買得情報連絡便り
FUJIFILM デジタ..
from お買得情報連絡便り
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
今年の走り納め
from ぼん家の縁側
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
ペンション グリーンカル..
from 黒川温泉宿ホテル予約
黒川温泉
from 黒川温泉
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:GX100 ( 166 ) タグの人気記事
2010年GW北海道ツーリング 5日目:苫前~朱鞠内~稚内~利尻
今日は日本海を離れ国道239号霧立国道で朱鞠内に向かい、国道40号で稚内、フェリーで利尻島に渡ります。
今朝も7時に朝食を取り、7:30分にはとままえ温泉ふわっとを出発します。

b0082895_9415039.jpg
国道232号をしばらく走って左折し国道239号霧立国道に入ります。
広々とした牧草地を真っ直ぐに切り裂いて伸びる霧立国道をしばらく走るとゆるやかな登りになり
霧立峠にさしかかったことを知ります。
日本海沿いの道では既に消えていた雪があちらこちらに現れます。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_9464546.jpg
霧立国道はゆるやかなカーブが連続する素晴らしいワインディングロードです。
目線を現れたカーブの出口に送るとバイクがバンクして滑らかにカーブをクリアします。
これを繰り返していると知らず知らずスピードが3桁に届きそうになります。
ミラーを見ると後ろを走るパートナーもぴたりと追従しています。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_9521038.jpg
国道239号から国道275号に入っても素晴らしいワインディング・ロードは続き、走って良し、撮影して良しです。
夢中で写真を撮っているとパートナーがトイレに行きたいので先に行っていると別行動に。
私は何度かバイクを駐めて写真を撮りながら美深町に向かいます。
しばらく走ってもパートナーに追いつきません、何かトラブルか....っと不安がよぎります。
こんな山の中では無理だろうと思いながら携帯電話を出すとアンテナが立っています。
電話をかけるとパートナーは朱鞠内湖の管理事務所にいるとのこと、一安心して落ち合う手はずを伝えます。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_958404.jpg
合流したパートナーと共に国道40号を走り続けると雪解け水で川幅が広がった天塩川に出会います。
天塩川に沿ってしばらく走ると昼食予定地の道の駅「中川」に到着。
私はカツ丼のチケットを購入、その際に気になったのがミニカツ丼のメニューがあったこと。
出てきたカツ丼を見て驚愕です....なんと通常のカツ丼の2杯くらいのボリュームがあります。
きっと普通の量のカツ丼はミニカツ丼なのでしょう.....説明が欲しかった。
>道の駅中川はこちら

b0082895_109440.jpg
フェリーの出航が4時過ぎでしたのでペースを上げて走った結果、早めの進行となり余裕が生まれました。
パートナーが立ち寄りを希望していたサロベツ原野ビジターセンターに向かうことにします。
到着するとパートナーはなんと高さ20m程もある櫓のような展望台に向かいます。
私もしかたなく後を追う.....パートナーは展望台の最上部まで登ったようですが、私は5mほどしか登れません。
写真を撮ろうとカメラを構えても気持ちが入らず無意味にシャッターを切ります。
私はばりばりの高所恐怖症なので高いところはダメなのです....
冬が終わったばかりのサロベツ原野には色彩はなく寂しさばかりが漂っているようでした。
>サロベツ原野ビジターセンターはこちら

b0082895_10195737.jpg
ビジターセンターを後にして次に向かったのはサロベツ原野の宮の台展望台、これもパートナーの希望です。
ここの展望台はビジターセンターに比べるとしっかりした建造物風なので恐怖心は若干低めです。
本命の景色ですが、残念ながら空模様が不安定になりガスってきており冴えない状況でした。
>宮の台展望台はこちら

引き続き40号で稚内を目指しまが、走り始めると雨粒が落ちてきてウインドシールドを濡らし出します。
加えて横なぐりの風が吹き出し、私もパートナーも上体をガソリンタンクに乗せるように倒して
風の影響を避けながら走ります。
いやーーー、今回のツーリングは風に弄ばれることが多い。
なんとか無事に稚内に到着し無事にフェリーに乗船、1時間強で利尻島鴛泊に到着。
6時過ぎには今日の宿「雲丹御殿」に入りました。
雲丹御殿はなかなか印象深い宿でしたのでレポートは次回にします。

本日の走行距離:286km
[PR]
by vehicles | 2010-05-12 10:30 | バイク
2010年GW北海道ツーリング 3日目:函館~松前~岩内
ツーリングの最中は朝の目覚めは青空を祈りつつカーテンを開ける事で始まる。
今日は重く低い雲が空を覆っている、朝食を7時過ぎに済ませクロフォードイン大沼を後にします。
今日は松前半島経由で追分ソーランラインを走って岩内に向かいます。
b0082895_1075092.jpg
函館を抜け、国道228号で白神岬に向かいます。
>撮影ポイントはこちら

進行方向には雲の切れ間から青空が見え隠れしています、「晴れてくれ!!」と念じながら走り続けます。
白神岬を通過する辺りから急に気温が下がり、横なぐりの風が強くなってきます。
海岸線に打ち寄せる波は嵐のように荒れ狂い、砕けた波飛沫は強風に乗ってまるで霧雨のように我々に降り注ぎます。
ヘルメットのウインドシールドは水滴でびっしょり濡れ前方の視界は最悪、加えて横なぐりの風。
必死の思いでニーグリップ、風に抗って走り続けます。

b0082895_10194121.jpg
北海道の桜の名所である松前、この低温続きで桜のさの字の気配もありません。
しかし、松前を過ぎた辺りからやっと風が収まり、進行方向の遙か彼方には微かな青空が見えています。
風が弱まってきて若干余裕が生まれた私とパートナーは「この道は凄く気持ちよく走れるねー」と
追分ソーランラインの魅力に気持ちが向き出します。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_1025877.jpg
昼食は熊石町の岩藤屋さん、ラーメン、トンカツ、蕎麦が食べられる食堂です。
私は「あわびラーメン」をオーダー、札幌のラーメン横町や千歳空港などで良く目にする「特産物トッピングラーメン」などは決してオーダーしない私ですが、この素朴な田舎町のあわびラーメンに気持ちが吸い寄せられてオーダーしたのです。
あっさり塩味ラーメンに小降りのアワビとツブ貝が盛られており、なかなか美味しい。
もう少し海産物の旨みがスープに溶け出していれば最高のお味でしょう。
>岩藤屋さんはこちら

b0082895_10314363.jpg
せたな町を過ぎた辺りから天候が回復し、青空が広がり海の色は積丹ブルーに輝き出します。
この辺りは昨年も走りましたが、今回は昨年と逆向きに走るので気持ちも新たに
美しい景色、素晴らしいワインディングロードに溜め息と歓喜の雄叫びを上げながら走ります。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_10375979.jpg
素晴らしいワインディング・ロードに酔いしれながら走り続け、気がつくと今日の宿泊地岩内が間近です。
弁慶岬を越えると風の街「寿都」が現れます、海の青、彼方の雪を頂いた山の稜線と空の青が
美しいコントラストを見せています。
>撮影ポイントはこちら

岩内に着いたのは5時前、今夜の夕食は昨年も寄った清寿司本店です。
予約した時間まで間があったので近所を散策して歩きます。

b0082895_10461969.jpg
予約した時間になり清寿司本店の暖簾をくぐります。
席に着き、メニューを見ながら年配の女性店員さんに「今日の刺身は何が美味しいですか?」と何気なく聞きます。
するとその年配の女性店員さんは
えっーーーーー!!!」っと素っ頓狂な大声を上げて、「ウチは何でも美味しいです。」と睨むようにして応えます。
私はメニューを見ながら迷っているとその年配の女性店員さんは
「予算はいくらですか? コースにしますか?」
私は「予算は決めていません、コースではなくお好みでお願いします。」すると
また彼女は先ほどにも増して「えっーーーーー!!!」っと素っ頓狂な大声を上げます。
結局、刺身の盛り合わせを3点盛りで2人前頼みます。
それで出てきたのがこの写真の刺身盛り合わせ、大きなお皿にハマチ、ホタテ、ツブ貝、アワビ、
シャコ貝、蟹、甘エビが山盛りです。
多いけれどまあいいか、オーダーとの違いを話題にすると、きっとまたあの「えっーーーーー!!!」が返ってくるに違いない。
お味は最高です、ホタテってこんなに美味しかった?? 甘エビってこんなにまろやかで甘い??

b0082895_10584891.jpg
お刺身とビールでお腹がふくれた我々は握りとたらこの巻物をオーダーします。
お酒はビールから芋焼酎に切り替えてグビグビ飲み続けます。
お寿司も美味しく、さすが北海道っと唸ります。

美味しい寿司に大満足で会計を頼むとなんと1万円を少し超えた金額です。
我々は酒を沢山飲んだので酔っぱらった頭で引き算をすると7点盛りの刺身は2千円台......
驚きのコストパフォーマンスににんまりした二人でした。
>清寿司本店はこちら

本日の走行距離:382km
[PR]
by vehicles | 2010-05-10 11:05 | バイク
2010年GW北海道ツーリング 2日目:二戸~大間~函館
昨夜の強風+雨の悪天候が嘘のように晴れ上がった朝、早々に朝食を済ませて出発します。
温かくなりそうなのでタイツをはかず出発したのですが、八戸自動車道に入りスピードアップするや否や
冷たい風が体温を奪い我慢できないほどに冷えてきます。
パーキングエリアでタイツを履いて再出発です。

国道338号、279号を順調に進み昼前には大間に到着。
b0082895_14461028.jpg
大間崎に立ち寄り、昨年も寄った「かもめ食堂」で昼食にします。
昨年は沢山のバイクが駐められていたのですが今回はほんの数台しかいません。
今年は昨年に比べ気温が低いのでライダーの足を鈍らせたのでしょうか?

b0082895_1449848.jpg
私は昨年同様マグロ丼+イカ刺し、パートナーはアワビ・イカ・マグロ丼をオーダー。
山盛りのお刺身を頬張るようにして一心不乱にあごを動かし、味覚に全神経を集中します。
いやー、昨年と変わらず美味しい、美味しい。
写真はアワビ・イカ・マグロ丼。

2時過ぎのフェリーに無事乗船し、4時過ぎに函館到着。
大洗からのフェリーが欠航になった時はどうなることかと焦りましたが、なんとか北海道に上陸できました。
今日の宿は昨年も泊まったクロフォードイン大沼です。
b0082895_14564451.jpg
このホテルは小振りですが上質なインテリアと接客応対がとても気に入っています。
ホテルのスタッフは昨年も来たことを覚えていたようで、「1年ぶりですね...」と声をかけてくれます。

b0082895_150454.jpg
大沼の自然を間近に見ながら食事が出来るダイニングです。
お料理は可もなく不可もなくですが、スタッフの応対が素晴らしいので気になりません。
昨年同様、ビール数杯+ワイン(キャンティ)ですっかり上機嫌になったおじさんは
明日からスタートする北海道ツーリングに夢を膨らませるのでした。

本日の走行距離:252km
[PR]
by vehicles | 2010-05-07 15:05 | バイク
2010年GW北海道ツーリング 1日目:東京~二戸
出発当日、午前3時には目が覚めコーヒーを入れたりネットで天気や渋滞状況を調べたりして出発の時を待ちます。
午前5:30出発、寒さが予想されるので真冬と同じ装備、つまり着ぐるみ状態で走り出します。
首都高速は既に渋滞が始まっておりノロノロ走りで東北道に向かいます。
東北道も断続的に渋滞しており、これはすり抜けでクリア。
白河辺りからは渋滞も無くなりスムーズに走ります。

厳しい寒さを予想して真冬装備で出発したのですが、気温がどんどん上がり汗ばむくらいです。
国見SAで見た温度計は21℃を示しています。

暑さに耐えつつ東北道を走り続けると仙台に近づく辺りから空模様が怪しくなってきます。
そしてパチ、パチとヘルメットのウインドシールドに雨粒が当たり出す....ついに来たか...
泉PAでレインウェアを着込んで再出発。
すると我々がレインウェアを着込むのを待っていたように雨足が強くなります。

鶴巣PAで吉牛をかき込んで早々に昼食を済ませまた走り出します。

今回は真っ直ぐ二戸まで走るのではなく、角館のお蕎麦屋さんに寄りたいと考えていましたが、
北上JCTに近づくにつれ雨足は強くなり横なぐりの風も我々の行く手を遮ります。
この状況では走行速度を上げることもままならず、涙を呑んで角館の寄り道は断念。

北上JCTを過ぎ、盛岡に近づく辺りからは気温が下がりだし温度計は6℃を示しています。
体は寒さで固まり、グリップヒーターを最強にするのですが手は悴んで痺れてくるほどです。

これは修行だ.....どうしてGWに修行をしなければならないのだ.....
そうだ、フェリー欠航が全ての元凶だ....本来なら個室でほろ酔い船旅を楽しんでいるはずだったのに...

風は一層強くなりまるでコーナーリングをしているようにバイクが傾きながら直進します。
無事に二戸にたどり着けるだろうか....と弱気が脳裏をよぎります。

安代JCTを過ぎた辺りから雨と風が弱くなりますが気温は相変わらず低いまま。
二戸ICを降り、一般道を走ってなんとか今日の宿、二戸パークホテルに到着。
部屋の入るなりバスタブに熱めのお湯を張り冷え切った体を温めます。

b0082895_16492779.jpg

夕食は近所の居酒屋「つぼ八」でビールと焼酎を煽ります。
今回のツーリング、スタートから波乱気味....無事に予定をクリアできるだろうか...
トラブルに巻き込まれないだろうか.....心に沸き上がるのは後ろ向きなことばかり。

本日の走行距離:650km
[PR]
by vehicles | 2010-05-06 16:55 | バイク
餃子の店「おけ以(おけい)」
土曜日は奥多摩の三頭山に登る予定を立てていたのですが、前日までの雨できっと登山道が
ぬかるんでいるだろうとあっさり登山を断念。
することもないのでグルメ本で紹介されていた餃子屋さん「おけ以」に行ってきました。

b0082895_11275346.jpg
ここの餃子はいわゆる「羽根付き系の焼き餃子」。
モチモチの皮に包まれた餃子の餡はニラや餃子がたっぷり入った昔ながらの美味しい餃子です。

b0082895_11321763.jpg
このおけ以さんはタンメンも有名らしく勿論食べてみます。
出てきたタンメンは塩味もやしそば?と思えるようなもやしたっぷりです。
麺は餃子の皮と同じようにモチモチした太麺、スープは塩分控えめを心がけている私にはありがたいさっぱり薄味で安心してスープを楽しめます。
[PR]
by vehicles | 2010-04-26 11:36 | 美味しかったお店
箱根暁庵広尾店
以前から気になっていたお店ですが、なんだか高そうで気取ってそうで遠巻きにのぞくだけでした。
今回は美味しい卵焼きが食べられるのでは....と食い意地が背中を押して暖簾をくぐったのです。
b0082895_12394793.jpg
お目当ての卵焼きは綺麗に焼かれていて美味しいのですが、私には若干上品すぎる味付け。

b0082895_1241889.jpg
焼き味噌です、味噌を舐めながら日本酒をちびちび啜るのがなんとも美味しい。

b0082895_1243986.jpg
ざるそば、これも美味しいのですが少しお上品すぎて物足りないような。

b0082895_1244679.jpg
田舎蕎麦、これは香り、風味の押し出しも強く美味しい、麺のコシも強く噛みしめる楽しみもある。
[PR]
by vehicles | 2010-04-23 12:45 | 広尾近辺のおいしい食事処
北海道駐在に向けてのメンテナンス
b0082895_12391478.jpg
出発が来週に迫り気持ちも徐々に高揚しています。
今回は北海道駐在に向けての最終メンテナンスをディーラーさんで行ってきました。

走行距離:41,422km

エンジンオイル交換 6,475.
ドレインプラグガスケット 50.
フロントタイヤ 23,000.
リアタイヤ 33,000.
ホイールエアバルブ 1,320.
バランスウェイト 1,940.
バッテリー交換 14,800.
工賃 17,600.

合計 103,094.(消費税込み)

タイヤは今回もミシュラン パイロットロード2、バッテリーは安全を考慮して交換してもらいました。
[PR]
by vehicles | 2010-04-21 12:45 | バイクのメンテ・ログ
Plates@広尾の絶品窯焼きチキン
b0082895_15234640.jpg
広尾商店街にあるカジュアルなイタリアンレストラン「Plates」。
ここでは石窯でピザやチキン、ポークを焼いている。
私のご贔屓はチキン、柔らかく焼き上がりとてもジューシーで美味しい。
チキンに添えられるジャガイモも石窯でこんがり焼かれ、これまた旨い。
[PR]
by vehicles | 2010-04-09 15:26 | 広尾近辺のおいしい食事処
美味しいトンカツを求めて ~やまいちの巻~ 評価:★★★☆☆
b0082895_1171719.jpg
グルメ本で見つけたトンカツ屋さん「やまいち」さんに行ってきました。
写真は特ロース定食、ここのトンカツはもち豚と言われる肉を綿実油で揚げているらしい。
衣はカラリと揚げられてサクサクの歯触りが心地よい、ロース肉はジューシーで肉の旨みが溢れ出る。
お味は素晴らしいのですが、我々が座ったカンター席は若干狭く落ち着いて食べられなかったのが残念。
[PR]
by vehicles | 2010-04-07 11:13 | おいしいトンカツを求めて
筍の薩摩醤油焼き ~ らるふ@広尾 ~
b0082895_1354185.jpg
焦げた醤油の香ばしさと筍の微かなえぐみ、サクサクとした歯触りは確かに春を感じる。
[PR]
by vehicles | 2010-04-06 13:56 | 広尾近辺のおいしい食事処