「ほっ」と。キャンペーン

    
バイクやクルマであちこちを走り回り、道の写真、風景写真を撮りまくるおじさんのブログ。撮影機材はD700,GX100。
by vehicles
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
クルマ
バイク
美味しかったお店
広尾近辺のおいしい食事処
温泉
バイクのメンテ・ログ
独り言
ツーリング速報
スナップ写真
モノクロ写真
やきとん「おふくろ」
ゴールデンレトリーバー
山歩き
マクロ写真
おいしいトンカツを求めて
熱帯魚
タグ
(166)
(153)
(85)
(40)
(40)
(35)
(29)
(29)
(26)
(26)
(26)
(24)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(4)
(2)
(1)
お気に入りブログ
お山遊び
オートバイとペンタ君
自己満足な毎日(R115...
Toy box 2nd leg
哲学の道
人生山あり谷あり各駅停車...
バイクのある日常 (Bi...
点描2
バイク FJR1300
chacoと綴る散歩日記...
ぼん家の縁側
ツーリング・山・麺
Hiro's Bar
R×R camper's...
yaya、なんとなくな暮らし
GSオレンジ
週末は瀬音を聞きながら
チャーハン・炒飯 美味礼賛
秋田のタカさん旅日記
日々是好日
PZdiary
Macro & Natu...
我孫子の Kuriemo...
自分色のGS
子の日窯日記
遊びとGSの代理人
garage house...
GS漫遊記Ⅱ
エキサイト以外のブログとサイト
以前の記事
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
more...
最新のトラックバック
Canon デジタルカメ..
from お買得情報連絡便り
Nikon デジタル一眼..
from お買得情報連絡便り
PENTAX デジタルカ..
from お買得情報連絡便り
FUJIFILM デジタ..
from お買得情報連絡便り
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
今年の走り納め
from ぼん家の縁側
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
ペンション グリーンカル..
from 黒川温泉宿ホテル予約
黒川温泉
from 黒川温泉
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:AUDI TT ( 19 ) タグの人気記事
雪の只見川ドライブ 2日目 ~只見川の絶景雪景色、只見町の雪祭り~
b0082895_10411869.jpg
目が覚めて外を見ると大きな雪がひらひらと降っている、今日は(も)雪が積もりそうだ。
朝食後、宿のおかみさんから只見町で催される雪祭りの話を聞き、これを見物がてら国道252号を走ることにする。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_10464494.jpg
降ったばかりの新しい雪が樹木を被い、これを映す只見川は本当に美しく静謐な世界だ。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_1049570.jpg
只見川を渡る鉄橋、S走るLの姿を思い浮かべてみる。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_10495780.jpg
11時前に只見町に到着、気温は-3度位ですが、雪が降り続く。
そんな逆境にもめげず、祭り会場では獅子舞やひょっとこがお囃子に合わせてステージを踊り回っている。
30分ほど出店や雪像を見物して会場を後にする。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_11134756.jpg
雪がやや小降りになり、来るときには見えなかった会津のマッターホルンと言われる蒲生岳がうっすらと見えた。
またしても私は目を閉じて走り去るSLを思い描く。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_11165649.jpg
撮り鉄さん達に混じって只見線を走る電車を撮影。
>撮影ポイントはこちら

午後2時過ぎに宿に戻り、おかみさんに勧められたそば屋さん「ふなき」さんで遅い昼食。
ここは美味しい蕎麦、ボリューム満点の天ぷら、私は食べられなかったイナゴの佃煮などが
とても美味しかった、残念なことにカメラを忘れてきてしまったのをとても後悔した。
[PR]
by vehicles | 2011-02-16 11:20 | クルマ
AUDI TT純正HDDナビのバグでクラリオンの対応に驚いた!
b0082895_15303960.jpg
AUDI TTには純正HDDナビとしてクラリオンのMAX760HDという製品のOEM版が装着されています。
このナビは音楽CDの楽曲取り込み、MP3ファイルの取り込み機能があり、とても重宝しています。
しかし、このナビには情けないバグがあります。
取り込んだMP3ファイルをランダムに再生する機能があり、普段はこの機能をオンにして使っています。
バグというのはランダム再生中に再生している楽曲(MP3ファイル)を削除すると
ランダム再生が行われなくなるのです。

これはナビの組み込みプログラムの明らかなバグです。
この問題をAUDI Japanを通じてクラリオンに問い合わせをしたのですが、その回答が面白い
そのような問題はないがランダム再生の際に同じ曲が何度か繰り返すことはあるが、だいたい大丈夫...
クラリオンではこのレベルのバグの検証(品質チェック)も行わず製品としてリリースしているのかと驚きます。
[PR]
by vehicles | 2010-02-23 15:42 | クルマ
霧氷見物を期待してビーナスラインへ ~2009年1月16日~
金曜、ドタバタと仕事を終えた後、信州に向けてクルマを走らせます。
先週来の寒波が霧氷を見せてくれるのではと淡い期待を抱いて中央高速をひた走ります。
霧ヶ峰に宿を予約したのですが、チェックインの門限(22時)に間に合わず、
諏訪湖のビジネスホテルに宿泊先を変更。

翌朝は朝5時にホテルを出発し、霧ヶ峰に向かって雪道を走ります。
もしかしたら美しい朝日が見られるかも...なんて期待を打ち砕くように雪が舞い落ちる曇天です。
霧ヶ峰に到着した頃は明るくなってきたものの当たりの樹木には霧氷の影も見えない。
雪景色の撮影ポイントを求めてビーナスラインを走り、車山スキー場まで走る。

b0082895_13265794.jpg
車山から再度、霧ヶ峰方面に向かって走っていると、急に雲が晴れだして青空が見えてくる。
彼方に蓼科山が雲に浮かんで見える。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_13313355.jpg
霧ヶ峰湿原付近のドライブインで真っ白に輝く木を発見、これはもしかして待望の霧氷では?
>撮影ポイントはこちら

b0082895_13414232.jpg
夏は沢山のツーリングバイクで賑わう霧ヶ峰レストランビーナスのT字路を右折して八島湿原方面に向かいます。
湿原方面に向かうクルマは疎らでどれも写真撮影を目的としたカメラマンが乗っているようです。

続く....
[PR]
by vehicles | 2010-01-18 13:46 | クルマ
奥飛騨雪見ドライブ その四 ~帰路 2009年12月28日~
b0082895_11444850.jpg
朝早朝に目が覚めて夜明け前の外を窓越しにのぞくと雪が舞っている。
朝食を済ませ部屋に戻った頃には降り続いている雪が一面を真っ白に覆っている。
1日目の冬らしい曇天、2日目の快晴、今日の降雪と3日間の旅で冬を満喫できたようです。

b0082895_11483254.jpg

b0082895_11491321.jpg

b0082895_1149226.jpg

国道158号で松本を目指して走りますが、早朝に降った雪が美しい雪景色を見せてくれます。
新調したスタッドレスタイヤは雪道をしっかりグリップして快調に走り続けます。
AUDI TTはFFなのでコーナーでお尻を振ることもありません。
お尻を振ったクルマを逆ハンドルで滑らせながらコーナーをクリアするのも楽しかった...
などと昔を思い出しながら松本に向けて走りました。

今回の走行距離:804km
今回のドライブではリッター当たり15km程度の高燃費を叩き出しました。
スタッドレスタイヤなので急加速やコーナー進入のスピードを抑えるなど
エコ運転に徹した成果でしょう。
[PR]
by vehicles | 2010-01-08 11:54 | クルマ
奥飛騨雪見ドライブ その参 ~白川郷 2009年12月27日~
穂高の大自然を堪能した後は高山で昼食を取った後、白川郷へ足を伸ばします。
白川郷では薄暮のライトアップを写真に収めたいと期待して出発です。

b0082895_11143734.jpg
立ち寄ったお店は高山ラーメンの老舗?「やよいそば」。
かつおだしが効いたシンプルな醤油ラーメンです。
縮れ麺にスープが良く絡んで美味しい。
しかし、食べた瞬間に私の頭をよぎったのは30年ほど前によく食べていた「カップスター・ラーメン」。

b0082895_11183539.jpg
訪れたのは白川郷 合掌造り民家園。
確かに合掌造りの古民家が軒を連ねているのですが、観光客が多くテーマパークに来たような錯覚を覚えます。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_11205534.jpg
観光客の団体さんから出来るだけ離れた場所を探しながら写真を撮って見物を続けます。

b0082895_11221982.jpg
雪が少ないためか、春を待つ雪解けの白川郷...的な景色です。

b0082895_11233275.jpg
白川郷 合掌造り民家園を後にして、白川郷 城山展望台に向かいます。
楽しみにしていたライトアップは1月23日からとのことで残念無念。
白川郷のお約束的構図の写真を撮った後は、宿に戻るべくクルマを走らせます。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_11423975.jpg
昨日同様、露天風呂でビールを飲みながら体を温め、夕食までの時間を楽しみます。
昨日の夕食は懐石コースだったので、今日はプランス料理コースを指定しています。
懐石料理のお味はまあまあ美味しかったので期待していたのですが、これが大失敗。
どの料理も今ひとつのお味、驚いたのは写真の飛騨牛ステーキ。
表面が焦げるほどしっかり焼かれたお肉.....これでは飛騨牛が可哀想.....
[PR]
by vehicles | 2010-01-07 11:40 | クルマ
雪景色を堪能できた忘年ドライブ
b0082895_1443140.jpg
奥飛騨ドライブから戻りました。
初日は曇天でしたが、中日は晴れ上がり新穂高ロープウェイで登った西穂高口駅展望台では
素晴らしい山岳パノラマを堪能しました。
今日は朝から雪が降り続き、雪国の静かな景色が楽しめました。
写真は国道158号沢渡周辺の今日です。
[PR]
by vehicles | 2009-12-28 14:11 | クルマ
スタッドレス・タイヤに履き替え降雪を待つ
b0082895_14534868.jpg
AUDI TTのタイヤをスタッドレスに代えました。
これで信州や日光辺りに降雪があったら雪景色撮影に飛び出せます。
今年は霧氷の写真を撮ってみたいと思っています。
あーーー、早く冷え込んで雪がふらないかなー!!
[PR]
by vehicles | 2009-12-01 14:56 | クルマ
奥久慈の滝巡りドライブ ~矢祭山公園-無想の滝~
b0082895_1226321.jpg
もみじ苑を後にして、山道を30分ほど走ると久慈川沿いを走る国道118号に出ます。
JRやまつりやま駅周辺の無料駐車場にクルマを駐め、久慈川に架かる鮎の吊り橋を目指します。
ゆったりと流れる久慈川沿いにはカエデが植えられていますが、ここも紅葉には少し早いようでした。

b0082895_12304267.jpg
鮎の吊り橋を渡り、険しい山道を歩くと無想の滝が現れます。
今回は何故か滝巡りをしていますが、当初から意図していたわけではなく偶然の流れです。

b0082895_1236633.jpg
滝見物を終え、久慈川沿いを散策した後、空腹を感じたのでドライブインに向かいます。
鮎の塩焼きや焼きだんごが店先で焼かれ目と鼻を刺激します。

b0082895_1233461.jpg
我々は味噌田楽を食べてみました。
こんにゃくに乗った自家製の柚味噌が美味しく、熱々を美味しく頂きました。
帰路についたのがお昼過ぎ、国道118号を那珂ICに向かって走りますが、
袋田の滝に向かうと思われるクルマが延々と長蛇の列を造っています。
やはり早朝出発は正解のようでした。
>撮影ポイントはこちら

期待した紅葉は盛り前でしたが、のんびり散策したり写真を撮ったりした楽しい1日でした。
[PR]
by vehicles | 2009-11-11 12:42 | クルマ
奥久慈の滝巡りドライブ ~月待ちの滝 もみじ苑~
b0082895_11545815.jpg
袋田の滝を後にして次は月「待ちの滝 もみじ苑」に向かいます。
この滝はもみじ苑というそば屋さん?の敷地内にあり出入りは自由です。
滝の周辺にはカエデがありましたが、まだ青々とした葉の状態です。

b0082895_11564912.jpg
滝の裏側に行くことが出来、裏見の滝と呼ばれているようです。

b0082895_11585028.jpg
駐車場近辺のカエデは綺麗に紅葉しており見事でした。
>撮影ポイントはこちら

次は矢祭山公園に向かいます。
[PR]
by vehicles | 2009-11-10 12:00 | クルマ
奥久慈の滝巡りドライブ ~袋田の滝~
袋田の滝周辺の紅葉が見頃を迎えているという情報に飛びつき、早速出掛けてきました。
金曜日の夜に出発して常陸大宮のビジネスホテルに泊まり、翌早朝に袋田に向かいます。
7時前に到着、観光客はまだ疎らで袋田の滝トンネルを歩くと突然滝が現れます。
モミジはまだ青葉で紅葉にはまだ早かったようで、致し方ないので滝の写真をやけくそ的に撮りまくります。
b0082895_1159404.jpg
b0082895_11595338.jpg
b0082895_120729.jpg
2時間ほど撮影と散策を楽しんだ後、次の目的地「月待ちの滝 もみじ苑」に向かいます。
>撮影ポイントはこちら
[PR]
by vehicles | 2009-11-09 12:03 | クルマ