バイクやクルマであちこちを走り回り、道の写真、風景写真を撮りまくるおじさんのブログ。撮影機材はD700,GX100。
by vehicles
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
クルマ
バイク
美味しかったお店
広尾近辺のおいしい食事処
温泉
バイクのメンテ・ログ
独り言
ツーリング速報
スナップ写真
モノクロ写真
やきとん「おふくろ」
ゴールデンレトリーバー
山歩き
マクロ写真
おいしいトンカツを求めて
熱帯魚
タグ
(166)
(153)
(85)
(40)
(40)
(35)
(29)
(29)
(26)
(26)
(26)
(24)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(4)
(2)
(1)
フォロー中のブログ
お山遊び
オートバイとペンタ君
自己満足な毎日(R115...
Toy box 2nd leg
哲学の道
人生山あり谷あり各駅停車...
バイクのある日常 (Bi...
点描2
バイク FJR1300
chacoと綴る散歩日記...
ぼん家の縁側
ツーリング・山・麺
Hiro's Bar
R×R camper's...
yaya、なんとなくな暮らし
GSオレンジ
週末は瀬音を聞きながら
チャーハン・炒飯 美味礼賛
秋田のタカさん旅日記
日々是好日
PZdiary
Macro & Natu...
我孫子の Kuriemo...
自分色のGS
子の日窯日記
遊びとGSの代理人
garage house...
GS漫遊記Ⅱ
エキサイト以外のブログとサイト
以前の記事
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
more...
最新のトラックバック
Canon デジタルカメ..
from お買得情報連絡便り
Nikon デジタル一眼..
from お買得情報連絡便り
PENTAX デジタルカ..
from お買得情報連絡便り
FUJIFILM デジタ..
from お買得情報連絡便り
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
今年の走り納め
from ぼん家の縁側
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
ペンション グリーンカル..
from 黒川温泉宿ホテル予約
黒川温泉
from 黒川温泉
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:富士山周辺 ( 17 ) タグの人気記事
2011年初山歩き : 雁ヶ腹擦山
先週の土曜日、今年初の山歩きに出かけてきました。
目的のお山は大月の雁ヶ腹擦山、往復2時間程度の初級者向けコースらしい。
朝7時、広尾を出発し、首都高速で中央道を目指すと出発前の確認では渋滞は無かったのですが、実際は大月まで2時間の渋滞。
久しぶりの高速渋滞にうんざりしながらも大月も目指してノロノロ走ります。

b0082895_10504599.jpg
登山口に着いたのは11時頃、身支度をして早速登り始めます。

b0082895_10515258.jpg
この山はあまり人気がないのか、すれ違う人も追い抜いていく人も皆無。
時折、急な岩場が現れますが概ね歩きやすいトレッキングコースです。
しかし、運動不足の私はヒーヒー言いながら休み休み登ります。

b0082895_10544139.jpg
約1時間強で雁ヶ腹擦山の山頂に到着。
ここは旧500円札に描かれた富士山が望めることで有名です。
今日は晴れ上がった良い天気でしたが、湿度が高いようで遠景はコントラストが低め。
富士山は薄ぼんやりとしか見えませんでした。
[PR]
by vehicles | 2011-05-23 10:58 | 山歩き
バッテリー充電を兼ねた紅葉狩りツーリング ~その二 山中湖旭が丘公園 10月31日~
b0082895_11414686.jpg
もみじ回廊を堪能した後は、次の紅葉スポット「もみじトンネル」に向かいます。
湖北ビューラインを西湖に向かって少し走ると到着ですが、紅葉はまだのようで青葉トンネルの状態でした。
証拠写真を撮影した後は次のポイント「山中湖旭が丘公園」に向かいます。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_11462571.jpg
ここも紅葉は見頃直前と言ったタイミングのようで緑から赤へのグラデーションがとても綺麗です。

b0082895_1148367.jpg
山中湖はオフシーズンの為か人も疎らで遊覧船が寂しそうに出航していきます。
>撮影ポイントはこちら

散策と撮影を終えると空腹感を覚えます、時計を見ると1時を回っています。
昼食は御殿場のうなぎ屋さん「ひろ田」さんを調べておいたので早速向かうことにします。

b0082895_1152511.jpg
今回はスリーシーズンウェアにインナーを付け、タイツまで着込むと言ったほぼ真冬対応の装備でした。
出発した朝方は丁度良かったのですが、河口湖に着いた頃からは気温も上がり、汗ばむ状態です。
加えて、撮影に夢中になり水分補給もしていなかったので、ノンアルコールビールで喉を湿らせます。
最近はビールメーカー各社からノンアルコールビールが売り出されており、ドライブやツーリング先で
たびたびこれを飲みますが、まあ雰囲気を飲むと言った程度のお味です。

b0082895_11591433.jpg
私はうな重(蒲焼き3枚)をオーダー、パートナーは2枚のうな重です。
うなぎは柔らかすぎず適度な歯応えがありタレも甘すぎず、飽きることもなく完食できます。
美味しいうなぎを楽しんだ後は、東名高速をひた走って帰京。
1ヶ月ぶりに楽しい日帰りツーリングが過ごせました。
>うなぎのひろ田さんはこちら

本日の走行距離:270km
[PR]
by vehicles | 2009-11-04 12:03 | バイク
バッテリー充電を兼ねた紅葉狩りツーリング ~その一 もみじ回廊 10月31日~
当初は信州の女神湖まで走ろうかと考えていたのですが、延々と高速道路を走るのに嫌気がさし、
近場の河口湖に予定を変更。
中央高速の渋滞は覚悟の上で8時に出発です。
国立から早くも渋滞がはじまり大月インターまで断続的に渋滞しており、すり抜けを繰り返して河口湖に到着。

最初の目的地は河口湖湖畔にあるもみじ回廊。
富士河口湖紅葉まつりの初日だったので混雑を予想していましたが、観光客は疎らです。
なのでのんびり小一時間ほど紅葉狩りを楽しみました。

b0082895_1455273.jpg

b0082895_1456437.jpg
b0082895_14562366.jpg
もみじは色づきはじめのようで、葉も傷んでおらずとても美しい紅葉を堪能しました。
きっと今週中くらいが一番の見頃では。

>もみじ回廊はこちら
 
[PR]
by vehicles | 2009-11-02 14:58 | バイク
河口湖、山中湖の紅葉スポット巡りを兼ねたバッテリー充電ツーリング
b0082895_17311374.jpg
今日はバイクのバッテリー充電を兼ねて富士山周辺の紅葉スポットを回ってきました。
若干霞んでいたものの青空が広がり、楽しい一日を過ごしてきました。
1ヶ月ぶりのバイクだったのでお尻が痛い....左手が痺れる....
詳細は来週、レポートします。
[PR]
by vehicles | 2009-10-31 17:34 | バイク
AUDI TTのホイール・バランスをチェック ~忍野八海、花の都公園~
昨日はAUDI TTのホイールバランスをチェックすべく、
朝早くに出発して中央高速を駆け上がって忍野八海に行ってきました。
今回のクルマはオプションの18インチ・ホイールとミシュラン・パイロットスポーツに履き替えてあります。
納車後すぐに発覚したのが130kmあたりから発生するハンドルの異常振動。
ガタガタと音がするほどです、これはいくらなんでも酷すぎると早速ディーラーにクルマを戻し、
ホイール・バランスを再調整してもらいます。
調整が終了したとのことでクルマを引き取り、テスト走行をすると振動はかなり収まったものの
140km周辺で不快な振動が発生します。
ディーラーに再度クレームを訴え、再調整してもらいます。
今までBMWとポルシェばかりを乗り継いできて初めてアウディに乗ったのですが、
クルマの基本性能に加えディーラーの能力に若干疑問が芽生えます。

徹底した調整を依頼した甲斐があったのか、2度目の調整はほぼ満足出来る状態。
徹底検査の結果、パイロットスポーツの1本にトレッド変形の初期不良が見つかったとのことで
これは後日、新品交換することになりました。
ミシュラン・パイロットスポーツは10年以上愛用しているタイヤで全幅の信頼を寄せていたのですが残念!

振動が許容範囲に収まり、喉に刺さった小骨が取れたような安心感を乗せて、忍野八海に到着。
真っ青な空が広がりここ数年は私に余りその姿を見せてくれなかった富士山が素晴らしい姿を見せてくれています。

b0082895_873519.jpg

b0082895_875897.jpg

b0082895_882641.jpg

小一時間ほど散策+写真撮影を楽しんで御茶屋さんで富士山の天然水コーヒーを飲んでいると
年配の男性が花の都公園のチューリップが素晴らしいと声をかけてくれました。
それならとクルマを走らせ花の都公園に足を伸ばします。

b0082895_811139.jpg

b0082895_8112533.jpg

b0082895_8114261.jpg

クルマのテスト走行だけのつもりが思わぬ絶景に出会え、なんとも得した満足感が得られた一日となりました。
[PR]
by vehicles | 2009-05-10 08:13 | クルマ
宮ヶ瀬-道志みちツーリング ~2009年2月14日~
b0082895_1144928.jpg
嵐のような春一番が吹き荒れた翌日は、前夜と一転して青空が広がっています。
悪天候を覚悟していた我々は、大急ぎで身支度を整えバイクに跨り」出発。
宮ヶ瀬周辺は温かさに誘われたのか多くのライダーが気持ちよさそうに走っています。
真冬装備の我々はじっとり汗をかくほどの温かさに耐えかね、ジャケットのインナーを外します。
なんと気温は24°C。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_1173762.jpg
道志みちも夏場に比べて空いており、小春日和いや初夏のような温かさのなかを
景色を眺めながらのんびり走ります。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_111181.jpg
昨年から富士山に嫌われ続けた我々ですが、
この日は霞んでいながらも雪を頂いた富士山の姿を望むことが出来ました。
今更ながら富士山の雄大さに暫し感激です。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_11152758.jpg
道の駅どうしで昼食がてら一休み。
手作りキッチンは明るく、小綺麗。
うどんとソーセージパイでお腹を満たし、のんびりした時間を過ごしました。
>道の駅どうしはこちら

b0082895_11173033.jpg
道の駅どうしから山中湖までの道は緩やかなカーブが連続する快適な道。
私もパートナーも久しぶりにコーナーを駆け抜ける気持ちよさを堪能したのです。
そして、人気も疎らな山中湖では美しい富士山をのんびり眺めて富士山の見貯めです。
>撮影ポイントはこちら

本日の走行距離:247km
[PR]
by vehicles | 2009-02-16 11:21 | バイク
ボクスターの充電ドライブ ~2008年2月23日 東京は春一番が砂塵嵐~
月曜日に2度もJAFのお世話になったボクスターをしっかり充電しようとドライブに出かけてきました。
朝一番のエンジン始動....きっとダメだろうと諦めつつ祈るような気持ちでスターターを回します。
気怠そうにスターターが唸り、エンジンがかかります。やった!万歳!!
早速、首都高速、中央道を走って河口湖に向かいます。
エンジン回転数を5,000回転前後で走り続けると、ボクスターの水平対向6気筒エンジンは
ご機嫌なうなり声を聞かせてくれます。


b0082895_12484286.jpg
【Nikon D200 + Ai AF Nikkor 24mm F2.8 D】

人気の少ない河口湖は流石に富士山の麓だけあって道路脇に汚れた雪が残っています。
路面の凍結を心配しましたが、この辺りはまだ凍結はしていませんでした。
東京を出た時は青空が広がっていたのですが、河口湖に着いた頃には空は薄曇りに変わり
楽しみにしていた富士山はほとんどその姿を見せてくれません。


b0082895_1253779.jpg
【Nikon D200 + Ai AF Nikkor 24mm F2.8 D】

河口湖沿いに湖北ビューラインを走ると風下の日陰になった湖面に薄氷が張っています。
行き交うクルマやバイクはほとんどなく、写真撮影に訪れたらしい男性がのんびり写真を撮っていました。


b0082895_12571854.jpg
【Nikon D200 + Ai AF Nikkor 35mm F2 D】

湖北ビューラインをそのまま進み、西湖に向かいます。
この道はバイクで何度も走っていますが、今回は西湖を挟んで湖北ビューラインの反対側を
走る県道710号を走ってみます。
西湖沿いにうねるような道が続き気持ちよさそうです。春になったらバイクで来てみようなどと
思いを巡らしながら走っていると日陰にコーナーには残雪の轍や凍結が残っており、ひやりとします。
>撮影ポイントはこちら


b0082895_1323667.jpg
【Nikon D200 + Ai AF Nikkor 35mm F2 D】

精進湖、本栖湖をパスして富士パノラマラインで朝霧高原に向かいます、気温計5℃を示しています。
朝霧高原の道の駅で一休みしたのですが、驚くことにツーリングバイクが駐まっています。
私より年配の男性ライダーさんでしたが、渋い革のスーツに身を包んだライダーさんでした。


b0082895_1362163.jpg
【Nikon D200 + Ai AF Nikkor 35mm F2 D】

帰路は東名で帰る予定でしたので、途中の富士宮で富士宮焼きそばを食べようと
市内を焼きそばやさんを探して走り回ります。しかし、焼きそばやさんは一向に見つかりません。
焼きそばやさん探しを諦め、高速のサービスエリアに富士宮焼きそばがあることを期待して
東名高速に乗り込みます。
最初に現れた愛鷹SAで食堂入ると「富士宮焼きそば」がメニューに並んでいます。
早速注文してこれをご賞味。モチモチとした独特の麺は期待通りの美味しさでした。


b0082895_13115059.jpg

【Nikon D200 + Ai AF Nikkor 35mm F2 D】

東名高速をひた走って東京に近づくと、前方の空が茶色い雲で覆われています。
いつもなら見えるはずの高層ビルもその茶色い雲に隠れてまったく見えません。
これは天変地異か!!と用賀のパーキングエリアにクルマを駐めて報道カメラマンよろしく
都心が見える撮影ポイントに走ります。
これは春一番の強風が巻き起こした砂塵嵐だったようで、シャッターを切った時は
すでに嵐も通りすぎており劇的なシャッターチャンスを逃したようでした。

今日はほとんど走りっぱなしでバッテリーを充電できたのでボクスターも
きっとお腹一杯になったでしょう。

本日の走行距離:321km
[PR]
by vehicles | 2008-02-25 13:18 | クルマ
究極蕎麦   ~ 一草 9月8日 ~
富士スバルラインを堪能した後、出発前に調べてあった「究極蕎麦」
なるものを食べに行きました。

b0082895_14204030.jpg
【Nikon D200 + Ai AF Nikkor 35mm F2 D】

この蕎麦は北海道産のそば粉を使用したいわゆる十割そば。
その味の秘密は、そばの葉が青いうちに刈り取って乾燥させ、それを粉末にして麺に
練り込んでいるという点。葉に含まれる葉緑素により目にも鮮やかな緑色の麺ができあがる
とのこと。
私が食べた感想はそばの香りはさほど強くなく、麺は腰というか粘りがあり気持ちよい食感が
楽しめます。そば粉の味を楽しむ蕎麦ファンには物足りないかもしれません。
どこかで食べたがある味ではと記憶を遡ると思い出しました。
福島県の四季の里で食べたあの蕎麦です。



b0082895_14254758.jpg
【Nikon D200 + Ai AF Nikkor 35mm F2 D】

お店は富士パノラマライン沿いで、大きな看板が立っているので見つけやすいでしょう。
但し、駐車場は舗装されていない砂利敷なので一瞬緊張します。
>撮影ポイントはこちら
[PR]
by vehicles | 2007-09-14 14:33 | 美味しかったお店
久しぶりのツーリング、富士スバルラインを走る ~9月8日~
7月中旬の北海道ツーリングからしばらくまともに走っていませんでした。
と言うのも尋常ではない酷暑が続いたためです。
今週末に予定していた志賀草津道路ツーリングを控えてリハビリがてら
富士スバルラインを登ってみようと出かけてきました。
※写真はクリックで拡大します。

b0082895_16541675.jpg5合目付近は雲の中
ほぼ2ヶ月ぶりにバイクに跨って、首都高速、中央高速で河口湖ICを目指します。
久しぶりのライディングは緊張のために、なんとなくぎこちない。
首都高のカーブでは気持ちはターンしているのですが、バイクは思ったようにターンしてくれません。
富士スバルラインの料金所を過ぎ、富士山方面を見上げると厚い雲に覆われています。
パートナーのバイクに乗った?ケロ山に「これから行く先をなんとか快晴にしてくれ!」
檄を飛ばします。

b0082895_1712619.jpgケロ山のパワー炸裂
3合目を過ぎる辺りから頭上を覆っていた雲が消え去り、真っ青な空が広がりました。
ケロ山ががんばって雲を吹き飛ばしたようです。
さほど混雑していない富士スバルラインを少し抑えめのスピードで駆け上がります。
時折、道路脇には溶岩の塊が現れます。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_1763885.jpg植物の種類が変わり出す
4合目に近づくとそれまで道路脇を埋めていた広葉樹系に混じって、松のような寒さに強い樹木が表れました。
高度を上げているのが風景の変化からも伝わります。
もちろんメッシュ・ジャケットを通して感じる風は粘るような熱波から爽やかな秋の風に変っています。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_17124989.jpg4合目を過ぎるとそこは天上エリア
さほど混雑がない富士スバルラインを気持ちよく駆け上がり、4合目を過ぎる辺りでは河口湖町辺りにかかっている雲が眼下に広がって見えます。
雲の中の5合目を覚悟していたのですが、ケロ山様...がその力を遺憾なく発揮してものの見事に快晴です。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_17201791.jpgケロ山様の神通力を信じます
5合目間近になると富士山の頂上が姿を現します。
富士スバルラインを登りだした時の曇天が嘘のようです。
九州・四国ツーリング、北海道ツーリングの際も概ね好天に恵まれ、そして今日も雲が消え去った....
まさしくケロ山様の神通力の証では...
>撮影ポイントはこちら

b0082895_1726219.jpg5合目レストハウス
駐車場近くの道は大混雑ですが、クルマの脇をすり抜けて駐車場に難なく到着。
さすがに大勢のドライブ客、登山客がひしめいています。
頂上付近に湧いて出る雲の美しさにしばし見とれて時を過ごしました。
お昼を少し過ぎた頃だったのでお腹の虫が騒ぎ出し、河口湖にある究極の蕎麦を食べて東京に戻りました。
久しぶりのツーリングは緊張の為か今まで感じなかった疲労感を残しましたが、楽しい一日を過ごしました。
>撮影ポイントはこちら
本日の走行距離:286km
[PR]
by vehicles | 2007-09-12 17:32 | バイク
富士山五合目で雲をのんびり眺めてきました。
ほぼ2ヶ月ぶりにバイクで出かけてきました。
詳しいツーレポは後日アップします。

富士山五合目は気温も湿度も低く、とても爽やかでした。
河口湖に到着したときは厚い雲に覆われていた頂上ですが、
五合目レストハウスに到着するとその美しい姿を鮮やかに見せてくれました。

頂上付近で湧いては消える白い雲の動きはいつまで見ても飽きることはありません。
しばし見とれていました。

b0082895_14372217.jpg
【All photographs are Nikon D200 + Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)】


[PR]
by vehicles | 2007-09-09 06:16 | バイク