バイクやクルマであちこちを走り回り、道の写真、風景写真を撮りまくるおじさんのブログ。撮影機材はD700,GX100。
by vehicles
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
クルマ
バイク
美味しかったお店
広尾近辺のおいしい食事処
温泉
バイクのメンテ・ログ
独り言
ツーリング速報
スナップ写真
モノクロ写真
やきとん「おふくろ」
ゴールデンレトリーバー
山歩き
マクロ写真
おいしいトンカツを求めて
熱帯魚
タグ
(166)
(153)
(85)
(40)
(40)
(35)
(29)
(29)
(26)
(26)
(26)
(24)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(4)
(2)
(1)
フォロー中のブログ
お山遊び
オートバイとペンタ君
自己満足な毎日(R115...
Toy box 2nd leg
哲学の道
人生山あり谷あり各駅停車...
バイクのある日常 (Bi...
点描2
バイク FJR1300
chacoと綴る散歩日記...
ぼん家の縁側
ツーリング・山・麺
Hiro's Bar
R×R camper's...
yaya、なんとなくな暮らし
GSオレンジ
週末は瀬音を聞きながら
チャーハン・炒飯 美味礼賛
秋田のタカさん旅日記
日々是好日
PZdiary
Macro & Natu...
我孫子の Kuriemo...
自分色のGS
子の日窯日記
遊びとGSの代理人
garage house...
GS漫遊記Ⅱ
エキサイト以外のブログとサイト
以前の記事
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
more...
最新のトラックバック
Canon デジタルカメ..
from お買得情報連絡便り
Nikon デジタル一眼..
from お買得情報連絡便り
PENTAX デジタルカ..
from お買得情報連絡便り
FUJIFILM デジタ..
from お買得情報連絡便り
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
今年の走り納め
from ぼん家の縁側
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
ペンション グリーンカル..
from 黒川温泉宿ホテル予約
黒川温泉
from 黒川温泉
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:和食系 ( 24 ) タグの人気記事
25年もの岩牡蠣と初物サンマ ~広尾の味屋~
b0082895_18311084.jpg
相変わらず仕事に追われる毎日が続いています。
憂さ晴らしと言いますか、その日をがんばる目標は仕事帰りの冷たいビール。
この日は久しぶりに味屋さんに寄りました。
おすすめの25年もの岩牡蠣、手のひらほどもある立派な岩牡蠣です。
生牡蠣が食べられない私を尻目にパートナーが目を細めて海のミルクを堪能していました。

b0082895_18341394.jpg
初物のサンマ、根室産とのこと。
身がしっかりしていてとても美味しい。
美味しい肴と冷えたビールで仕事の事を一瞬でも忘れることが出来ました。
[PR]
by vehicles | 2011-08-20 18:35 | 広尾近辺のおいしい食事処
2011年北海道サバイバル・ツーリング 3日目
朝目が覚めて外を窺うとしとしとと雨が降っている。
TVで天気予報を見ると雪マークが......
今日は根室半島をぐるりと回るコースで納沙布岬まで行く予定、その後は中標津の寿司ロードで昼食。
始めて走る国道244号斜里国道(野付国道)で根北峠を越え、ウトロまで走り、知床横断道路を往復して
ウトロに戻る予定でした。
しかし、この空模様では予定していたお楽しみコースは全てキャンセル。
ウトロの宿に直行することに。

気温4℃、冷たい雨の中をひたすら歯を食いしばって走り続けます。
一番のお気に入りの道である知床横断道路も濃い霧に包まれており
ツーリングバイクには出会うことも見かけることもありません。

今日の宿「知床グランドホテル北こぶし」に着いたのは11:30。
流石にこの時間では部屋にはいるのは無理でしたが、着替えと荷物の預かりは快く引き受けてくれました。

b0082895_12371537.jpg
最初に行ったのが最近で来た道の駅「うとろ・シリエトク」。
早速、ビールで無事の到着に感謝しつつ乾杯。

b0082895_12385245.jpg
ほっけの干物、大きさと焼き加減に嬉しい驚きを覚えます。
口に含むとまた驚き、味が全くしない......どうしてこんなに無味無臭なのだろう。
急に興醒めして席を立ち次の店を物色。
b0082895_12413976.jpg
次に入ったのは知床グランドホテル北こぶしの正面にある「ごはん屋 い志もと」。
後で知ったのですが、このお店は我々のバイクを預かってくれている旭川のBMWディーラー、バックパッカーズのオーナーの妹さんが営んでいるお店でした。
写真は大きな卵焼き、若干甘めですが美味しい卵焼きでした。

b0082895_12453532.jpg
今が旬の桜鱒のソテー、お店の人のお薦めでオーダーしました。
身は柔らかく味が濃い美味しい一品です。
道の駅から始まり3時間ほど飲み続けてホテルに戻ります。

明日は知床クルーズの予定、晴れてくれ....と祈りつつ部屋での酒盛りは続くのです。

本日の走行距離:175km
[PR]
by vehicles | 2011-05-11 12:50 | バイク
琵琶湖産、若鮎の塩焼き ~味家@広尾~
b0082895_12104771.jpg
先日、ご贔屓にしている広尾の味家さんで食べた鮎の塩焼きです。
琵琶湖産の若鮎とのことで小さめですがとても美味しい、いやものすごく美味しい。
興醒めするような臭みが全くなく、鮎独特の味わいだけが楽しめます。
写真下の蓼酢(たです)も鮎の美味しさを際だたせます。
[PR]
by vehicles | 2010-07-16 12:15 | 広尾近辺のおいしい食事処
筍の薩摩醤油焼き ~ らるふ@広尾 ~
b0082895_1354185.jpg
焦げた醤油の香ばしさと筍の微かなえぐみ、サクサクとした歯触りは確かに春を感じる。
[PR]
by vehicles | 2010-04-06 13:56 | 広尾近辺のおいしい食事処
焼き筍で春を食する ~味家@広尾~
b0082895_1529831.jpg
微かなえぐみを伴う春の甘さが、サクサクとした食感とともに口の中に広がる。
[PR]
by vehicles | 2010-03-18 15:32 | 広尾近辺のおいしい食事処
車海老のすり身と蓮根のはさみ揚げ ~らるふ@広尾~
b0082895_1893869.jpg

車海老のすり身の旨みと蓮根のサクサク感が堪らなく美味しい。
写真はないが、メニュー外の特別料理で出してくれた鶏団子入り雑炊が絶品でした。
これは定番メニューに加えて欲しい一品です。
[PR]
by vehicles | 2009-08-28 18:13 | 広尾近辺のおいしい食事処
味家さんにて夏を味わう。
b0082895_175774.jpg
贔屓にしている広尾の味家さんで夏の到来を味わってきました。
これは茶豆、私は枝豆が大大大好物なんです。
特に茶豆やだだっちゃ豆には目がありません。
塩がきいた茶豆はビールの美味しさを倍増させてくれます。

自宅で枝豆を茹でて食べる時は、どんぶり2杯分くらいを一気に食べてしまいます。
[PR]
by vehicles | 2009-07-01 17:10 | 広尾近辺のおいしい食事処
最近、美味しく頂いたお料理@広尾の味家
b0082895_16421311.jpg

アスパラ焼き。
焼きたては香ばしい香りが鼻をくすぐり、サクサクとした食感が堪らない。
ビールがどんどん進みます。
[PR]
by vehicles | 2009-06-19 16:43 | 広尾近辺のおいしい食事処
最近、美味しく頂いたお料理@広尾のらるふ
b0082895_16355776.jpg

筍と鴨団子。
らるふさんでは定期的に旬の食材を美味しいお料理として出してくれます。
この筍と鴨だんごも筍の春らしい味わいと鴨団子の旨みが見事でした。

b0082895_1639048.jpg

厚揚げ酒盗味噌焼き。
丁寧に焼かれた厚揚げに酒盗味噌が乗っています。
この酒盗味噌が旨い!!
熱々の厚揚げにほんの少し味噌をのせて頂くと、厚揚げが全く別のお料理のように感じられます。
なぜ、ほんの少しかと言うと日本酒の当てに味噌を箸で摘んで舐めていたから少しになったのです。
[PR]
by vehicles | 2009-06-18 16:43 | 広尾近辺のおいしい食事処
和食屋さんの特別料理で鶏皮焼き ~らるふ@広尾~
b0082895_16425059.jpg

ご贔屓にしている「らるふ」さんで思いもかけないご馳走にありつきました。
飲みながらマスターとトンカツや焼き鳥の話に花が咲き、我々が足繁く通った「祐天寺ベイビー」の鶏皮焼きが
懐かしいと訴えると、なんとメニュー外の鶏皮焼きを振る舞ってくれました。
これは宮崎地鶏の皮に串を通し、炭火でじっくりパリパリになるまで時間をかけて焼いてくれたのです。
焼きたての鶏皮焼きが出され、我々は生唾をゴクリ...、粗熱を取る為に待つこと数分。
皮の表面が心地よくパリパリになります。
噛むとサクッと皮に歯が通り、中はとてもジューシーです。
程よい塩加減で絶品の鶏皮焼きを楽しめました。
マスターありがとう!!!!

先週からやたらお酒の量が増えています。
生ビール2杯+焼酎のソーダー割りダブルを5杯ペースです。
とても美味しくグイグイ飲めてしまいます。
勿論、翌日の朝は2日酔い気味です。
[PR]
by vehicles | 2009-05-20 16:56 | 広尾近辺のおいしい食事処