バイクやクルマであちこちを走り回り、道の写真、風景写真を撮りまくるおじさんのブログ。撮影機材はD700,GX100。
by vehicles
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
クルマ
バイク
美味しかったお店
広尾近辺のおいしい食事処
温泉
バイクのメンテ・ログ
独り言
ツーリング速報
スナップ写真
モノクロ写真
やきとん「おふくろ」
ゴールデンレトリーバー
山歩き
マクロ写真
おいしいトンカツを求めて
熱帯魚
タグ
(166)
(153)
(85)
(40)
(40)
(35)
(29)
(29)
(26)
(26)
(26)
(24)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(4)
(2)
(1)
フォロー中のブログ
お山遊び
オートバイとペンタ君
自己満足な毎日(R115...
Toy box 2nd leg
哲学の道
人生山あり谷あり各駅停車...
バイクのある日常 (Bi...
点描2
バイク FJR1300
chacoと綴る散歩日記...
ぼん家の縁側
ツーリング・山・麺
Hiro's Bar
R×R camper's...
yaya、なんとなくな暮らし
GSオレンジ
週末は瀬音を聞きながら
チャーハン・炒飯 美味礼賛
秋田のタカさん旅日記
日々是好日
PZdiary
Macro & Natu...
我孫子の Kuriemo...
自分色のGS
子の日窯日記
遊びとGSの代理人
garage house...
GS漫遊記Ⅱ
エキサイト以外のブログとサイト
以前の記事
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
more...
最新のトラックバック
Canon デジタルカメ..
from お買得情報連絡便り
Nikon デジタル一眼..
from お買得情報連絡便り
PENTAX デジタルカ..
from お買得情報連絡便り
FUJIFILM デジタ..
from お買得情報連絡便り
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
今年の走り納め
from ぼん家の縁側
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
ペンション グリーンカル..
from 黒川温泉宿ホテル予約
黒川温泉
from 黒川温泉
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:北陸方面 ( 1 ) タグの人気記事
GWツーリング-芦原温泉~鹿教湯温泉
b0082895_12142415.jpg5月3日、天気晴れ
8:30に宿を出発、せっかくなので東尋坊に立ち寄りました。自殺の名所などと聞いていたので、さぞかし凄いところだろうと思っていましたが、実際はきれいな景勝地といった所です。「これなら生まれ故郷の室蘭にある地球岬の勝ちだな」などと思いながら金津ICから北陸自動車道に入ります。今日も風が強く気温も低く、高速道路で風を切って走ると思いの外体温が下がります。安宅PAでタイツを履きましたが、和式トイレでツーリング用パンツを脱いでタイツを履き、またツーリング用パンツをトイレの床に触れることなく履くのはなかなかアクロバティックな姿勢が要求されます。※写真はPAで会ったハーレーさん。彼もツーリングの最中とのことでしたが、横風は大丈夫かしらと心配してしまいました。


b0082895_12145778.jpg糸魚川ICで高速を降り、国道148号で白馬を目指します。さすがにGW3連休の初日ともなるとクルマも多く、のろのろ運転が続きます。雪解け水が濁流のように流れる姫川の横を走り続け、栂池を過ぎた辺りから白馬の山々が姿を現します。(写真)
白馬(八方尾根)は学生時代に2年ほど居候をしながら冬の間中過ごしていたので、懐かしさが沸き起こります。八方尾根のゴンドラ下に当時の居候仲間がレストランを開いているので寄ってみると、彼(大野ちゃん)が店の前に立っていました。バイクに乗ったおっさんがヘルメットを脱いで「よお!」と声をかけるのですから、彼はきょとんとして鳩豆鉄砲状態です。夏に開かれるBMWのバイカーミーティングでは出店を出しているとのことで、今年の夏は仕事でミーティングに来る旨を伝え白馬を後にしました。


b0082895_121595.jpg白馬駅の近所から国道406号(鬼無里街道)に入り険しい山道(GS向き)を走ります。
振り返ると白馬の山々の素晴らしい風景が広がっていました。(写真)
白馬の山々は凛とした美しさを持っているように思います。学生時代も白馬の山並みを見るたびに心が澄んでいき穏やかな気持ちになれたことを思い出します。
道はどんどん細くなり急カーブが続きます。路面に石なども転がっており、慎重に走り続けます。


b0082895_1216881.jpg峠を登り切り、しばらく走ると鬼無里村に入ります。昼食の頃合いなので、ツーリングマップルおすすめの「鬼無里の湯」で一休みとしました。


b0082895_1217655.jpgそこは最近よく見かける村おこし施設のようで、温泉と休憩の広間に食堂、売店が併設されています。私は大盛蕎麦(750円)と山菜天ぷら(600円)を頂きましたが、蕎麦は冷たい水で良く洗われているようで歯触りも良く、蕎麦粉の香りも程良く感じられます。出汁は若干甘めですが、許容範囲内です。
この味でこの値段なら文句など言えません。
地図はこちら

食事の後、建物の前の田舎道の脇に腰を下ろし一服しましたが、なんとも静かで心が落ち着きます。あまりの静かさに時間が止まってしまうのではと感じてしまうほどです。
ここがもう少し近ければ、ちょくちょく訪れたい場所です。


b0082895_12193329.jpg山道をトコトコ走り出し、県道36号線に入り、大町街道(県道31号線)に向かいます。
途中にある「星と緑のロマン館」からは白馬の山々の大パノラマが望めます。(写真)
今日は美しい白馬の山に何度も出会えて最高の一日です。

予定では大町街道を突っ切って進む予定でしたが、工事中らしく通行止めとなっていたので、国道19号線経由で目的地の鹿教湯温泉に入りました。逗留先のみやこ旅館は小綺麗な宿で中庭にある露天はぬるめのお湯ですが、源泉掛け流しだそうです。鹿教湯温泉は2度目でその時も感じたのですが、おみやげ屋さんと日用雑貨店が同居している業態は湯治場ならではの世界です。
本日の走行距離:396Km
[PR]
by vehicles | 2006-05-09 18:08 | バイク