「ほっ」と。キャンペーン

    
バイクやクルマであちこちを走り回り、道の写真、風景写真を撮りまくるおじさんのブログ。撮影機材はD700,GX100。
by vehicles
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
クルマ
バイク
美味しかったお店
広尾近辺のおいしい食事処
温泉
バイクのメンテ・ログ
独り言
ツーリング速報
スナップ写真
モノクロ写真
やきとん「おふくろ」
ゴールデンレトリーバー
山歩き
マクロ写真
おいしいトンカツを求めて
熱帯魚
タグ
(166)
(153)
(85)
(40)
(40)
(35)
(29)
(29)
(26)
(26)
(26)
(24)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(4)
(2)
(1)
お気に入りブログ
お山遊び
オートバイとペンタ君
自己満足な毎日(R115...
Toy box 2nd leg
哲学の道
人生山あり谷あり各駅停車...
バイクのある日常 (Bi...
点描2
バイク FJR1300
chacoと綴る散歩日記...
ぼん家の縁側
ツーリング・山・麺
Hiro's Bar
R×R camper's...
yaya、なんとなくな暮らし
GSオレンジ
週末は瀬音を聞きながら
チャーハン・炒飯 美味礼賛
秋田のタカさん旅日記
日々是好日
PZdiary
Macro & Natu...
我孫子の Kuriemo...
自分色のGS
子の日窯日記
遊びとGSの代理人
garage house...
GS漫遊記Ⅱ
エキサイト以外のブログとサイト
以前の記事
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
more...
最新のトラックバック
Canon デジタルカメ..
from お買得情報連絡便り
Nikon デジタル一眼..
from お買得情報連絡便り
PENTAX デジタルカ..
from お買得情報連絡便り
FUJIFILM デジタ..
from お買得情報連絡便り
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
今年の走り納め
from ぼん家の縁側
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
ペンション グリーンカル..
from 黒川温泉宿ホテル予約
黒川温泉
from 黒川温泉
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:ラーメン ( 14 ) タグの人気記事
雪の只見川ドライブ 3日目 ~猪苗代湖のしぶき氷、白河ラーメンとら食堂~
帰京する3日目、今日は猪苗代湖の冬の名物らしい「しぶき氷」を見物してから
白河ラーメンを食べて帰ることにした。

b0082895_1731345.jpg
猪苗代湖の天神浜キャンプ場に車を止めて、湖畔を目指して歩き出す。
頭上では恐ろしいくらいの早さで雲が流れ、青空が出たり、厚い雲が広がったり目まぐるしい。

b0082895_17343410.jpg
しぶき氷を求めて湖畔を彷徨うように歩くが、それらしきものは一向に現れない。
風が強く、鼻水が凍るくらい寒く感じる。
私もパートナーもタイミングを同じくして「しぶき氷はきっとできていないのだ!?」と叫ぶ。
そして撤収開始。

>撮影ポイントはこちら

b0082895_17374821.jpg
12時前に白河の名店「とら食堂」に到着。
入店末の行列は10人ほど、15分ほど待って温かい店内に入る。
久しぶりのとら食堂なので私はワンタン麺大盛りをオーダー。
あっさりスープでかどがない優しい味わいでとても美味しい。
コシがある手打ち麺はモチモチしてこれまた美味しい。
いやーーーーとら食堂のラーメンは本当に美味しい!!
私的には好きなラーメンNo1と言える。

>白河ラーメン「とら食堂」はこちら

ここで東京近辺にお住まいの方への朗報
渋谷東急東横店の催事場で催される「福島物産展」に
とら食堂が出店するとのことです。
確か23日からだと思います。
24日からでした。
詳細はこちら
[PR]
by vehicles | 2011-02-18 17:48 | クルマ
雪の只見川ドライブ 1日目 ~佐野ラーメン、柳津~
先週の金曜から2泊3日で雪の只見川ドライブに行ってきました。
金曜日は東京でも雪が降ると天気予報が告げていた為か、道路はガラガラでスイスイ走れます。

b0082895_13291968.jpg
最初に向かったのは佐野、佐野ラーメンを食べてから柳津に向かいます。
今回は佐野ラーメンランキングでトップのお店「宝来軒」さんに寄ります。
11時の開店に合わせてお店に着くと開店10分前、小雪が舞う寒いなか既に10人以上の人が並んでいます。
11時に入店、比較的広めの店内にどっと客がなだれ込みます。
私はラーメン、パートナーはワンタン麺をオーダー。
いつもの癖で「麺かため」とお願いすると、このお店ではかためはやっていないとのこと.....何故だ???
さほど待たされることもなくラーメンが出てきます。
若干甘めのスープにつるつる麺、ランキングでトップのお店らしく申し分のないお味。
この店で佐野ラーメンは4軒ほど行きましたが、どのお店も基本的には同じような味わいで美味しい。
私的には佐野駅前のお店「優香」さんが好きかな。

>宝来軒さんはこちら

b0082895_1339979.jpg
次は今回の宿となる柳津温泉に向きます。
東北道、磐越道を乗り継ぎ、3時過ぎには会津坂下ICを降りて国道252号で柳津に向かいます。
始めて見る只見川、まるで湖の湖面のように静かな河面は美しい雪景色を写しています。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_13475135.jpg
宿に入るにはまだ早いので近所にある棚田を見物に寄り道することにします。
県道32号から棚田のある久保田地区に向かう県道59号に入ると道は細い山道に変わります。
一応除雪はされているのですが、降り続く雪が路面にうっすら積もっています。
この先は大丈夫か......と不安が脳裏をよぎりますが、エイッとばかりに前進します。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_13592750.jpg
圧雪状態の山道をなんとか走りきり、久保田地区に到着。
除雪作業中の年配男性に声をかけ「棚田はどこで見られますか?」と問うと
彼はまるであっけにとられたような顔で「棚田は雪の下だ.....」
「春まで見えねえべ」とあきれ顔で答えてくれます。
私も自分の間抜けさに今更ながら気づき「そうですよね....雪がこんなに積もっていますものね...」
と言うわけで棚田の雪景色見物は断念。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_1451951.jpg
すぐに引き上げるのも悔しいので、深い雪に埋まりそうな久保田地区を暫し散策し、
写真と撮った後で我々は逃げるように久保田地区を後にしたのです。

b0082895_1485763.jpg
宿に向かう途中、只見川に映る美しい雪景色を撮影し、道の駅に寄って「赤べこ」の置物を買って今日の宿「内田屋旅館」に到着。
>撮影ポイントはこちら

いつも通り缶ビールを持って、露天風呂に急ぎます。
内湯でお湯を浴びて露天風呂に進み、湯船に足を入れます.....
「熱い!!!」熱湯とまでは言いませんがとても体を浸かるような温度ではありません。
見える範囲には水道の蛇口も見あたりません。
しぶしぶ露天風呂を諦め、内湯で体を温めて部屋に戻り、ビールで乾杯。
今日はなんだか上手く回らない1日だった。
[PR]
by vehicles | 2011-02-14 14:16 | クルマ
2010年度忘年温泉旅行 1日目
先週の土曜日から2泊3日で奥塩原の新湯温泉に2010年度忘年温泉旅行に出掛けてきました。
b0082895_1665763.jpg
朝、8時半頃に出発して目指したのは佐野、そうです佐野ラーメンを食べてから塩原に向かうのです。
目指すお店は佐野ラーメンの人気店「とかの」さん。
お店に到着したのは10:40頃、11時開店かと思っていたら11:30開店です。
我々が一番乗りでしたが、このあと続々と人が並びだし開店間際では30人以上が
寒空の下で震えながら並んでいました。

b0082895_1652514.jpg
11:30分の開店で真っ先に店内に進みます。
我々は佐野ラーメン(面硬め)と餃子をお願いします。
出てきたラーメンは佐野ラーメンらしい透明なスープに麺、チャーシュー、メンマ、ナルト、ネギがのる
佐野ラーメンの王道と言える姿です。
スープはあっさりしていますがコクがあり旨みに溢れています。
麺は佐野ラーメンならではのモチモチした美味しい食感と味わいが楽しめます。

驚いたのはオーダーを出す順番が入店したグループ単位です。
我々二人が最初に入ったので、まず我々2人分が作られて出されます。
次に我々の次に並んでいた3人組の家族分が作られ出されます。
一度に大勢分を作らず、丁寧に丁寧にラーメンが作られています。
その手塩にかけて作られたラーメンです、美味しいのは当然と言えるように思います。

b0082895_16213046.jpg
これは手作り餃子、なんと美しい焼き上がりではないでしょうか!!
モチモチとした餃子の皮の食感と味わいに加え、餃子の餡は多からず少なからず理想的な分量です。
肉汁溢れる系ではありませんが、丁寧に作られているのがよくわかる素材の旨みが生きた美味しさです。

b0082895_16274546.jpg
美味しいラーメンと餃子を堪能した後は、一路塩原を目指します。
2時過ぎに塩原に到着、宿に入るにはまだ早いので雪を見に行こうと只見方面に向かいます。
塩原温泉郷を過ぎ、国道121号に入った頃から青空が雪雲に覆われ、牡丹雪が降り出しました。
国道289号で只見方面を目指しますが、道路に雪が降り積もりラッセルしながら走ります。
坂道ではFFの前輪が空転してしまい、やっとの事で登り切る状況です。
なので只見行きは断念して、台鞍山スキー場で一休みして引き返します。

b0082895_16343070.jpg
今回の宿は新湯(あらゆ)の湯荘白樺さん。
いつも通り、缶ビールを抱えて露天風呂に直行です。
強めの硫黄の臭いが温泉気分を盛り上げてくれます。
ここの温泉は知り合いが絶賛していたのですが、これに違わず本当に素晴らしいお湯です。

部屋や食事は宿泊費を考えると可もなく不可もなくですが、温泉は本当に素晴らしい宿でした。
続く
[PR]
by vehicles | 2010-12-27 16:40 | クルマ
佐野ラーメンの優香さん ~減塩生活に慣れた体でも美味しく感じるラーメン~
b0082895_1319389.jpg
先週末の霧降滝巡りドライブの帰り、久しぶりに佐野ラーメンのお店「優香」さんに寄ってきた。
前回同様、薄味ながらしっかりした旨みに溢れたスープとモチモチシコシコ面はとても美味しい。

今年の初めから私は高血圧対策で減塩生活を送っているのですが、減塩メニューに慣れた口には
東京で食べるラーメンは塩分が強すぎて美味しく食べられなくなっていました。
しかし、この優香さんのラーメンは塩分を気にすることなく美味しく頂けます、スープも残さず飲みたくなるほどです。

b0082895_1324297.jpg
ラーメンに負けず劣らず美味しいのが焼き餃子。
しっかり作り込まれた味わいの餡とモチモチ感に富んだ皮はとっても美味しい。
持ち帰りの冷凍餃子は4人前で1,000円ととてもお値打ち価格。

佐野がもう少し近ければ、月一くらいで訪れたい美味しいお店です。
[PR]
by vehicles | 2010-11-10 13:27 | 美味しかったお店
東京で最初に美味しいと思ったラーメン ~代一元@高円寺~
b0082895_12175155.jpg
先週の土曜日、美味しいラーメンが突発的に食べたくなり佐野まで行って
佐野ラーメンを食べようかと気持ちが盛り上がりました。
しかし、外は狂ったように照りつける太陽光線で気温がどんどん上がっている....
もし、高速で渋滞などしたら車の中でローストおじさんになってしまうことが危惧される。
なので行き先を急所変更、学生時代に住んでいた高円寺にある代一元に久しぶりに行くことにした。

この代一元、北海道生まれの私が東京で食べたラーメンで始めて美味しいと思えたラーメン屋さんです。
なので初めての入店から30年以上が経過しています。
店構えは昔と変わらず店内も小綺麗でおやじさんと奥さんは私がとった年の分だけ彼らも老いを見せている。

b0082895_1226625.jpg
私のオーダーはワンタン麺の麺硬め。
出てきたラーメンのスープを啜るとあっさりした醤油味(煮干味)が昔と変わらず美味しい。
きっと豚骨ラーメンや近代的ラーメンに慣れた若い人にはきっと物足りないと思えるくらいあっさりしている。
つるりと喉越しがよい面を味わい、スープに舌鼓を打つ。
麺を啜り終え、丼を両手で抱えてスープを飲み干す。
そう、昔来たときもスープを残さず飲んでしまったことを思い出した。
[PR]
by vehicles | 2010-09-06 12:30 | 美味しかったお店
2010北海道ツーリング7月編 1日目 食事処いしざわの絶品海の幸
b0082895_1226509.jpg
宿に入ってシャワーを浴び一休みした後、タクシーで網走市街に繰り出します。
目的地は予め調べておいた食事処いしざわさん。
お店は1階がカウンターだけ、2階に座敷があるらしい若干お疲れ気味の食堂って雰囲気です。

しかし、出される料理(素材)が美味しい&安い!!
これはバフン雲丹、2,000円也。
GWに利尻島で食べたムラサキウニも美味しかったのですが、やはり雲丹はバフンです。
なんとも言えない甘みと磯の香りは絶品です。

b0082895_12313220.jpg
ツブ貝の刺身、800円也。
大きく切り分けられた刺身はコリコリとした心地よい歯触りで旨みも抜群。

写真は撮りませんでしたが新鮮キンキの煮付け1,500円も美味しかった。
私的には水煮で食べたかった。

b0082895_12341678.jpg
〆は人気の塩ラーメン。
魚介系のダシがきいた塩ラーメンのスープはとても美味しい....が私的には塩が少しきつい。
麺は西山製麺のモチモチ麺で〆ラーメンとしては麺が少なめで丁度良い。

生ビールをじゃぶじゃぶ飲んで美味しい海産物に舌鼓を打ちっ放しの至福の夜でした。
>食事処いしざわはこちら
[PR]
by vehicles | 2010-07-23 12:37 | バイク
30年前と変わらぬ佇まいと味とおやじ
b0082895_937367.jpg
昨夜、ご贔屓の焼きとんやさん「おふくろ」でいつも通りそれなりに楽しく飲んでいた時ふっと思いがよぎった。
大昔によく行った赤のれんの水餃子が食べたい.....
その思いはどんどん膨らんで居ても立ってもいられなくなり、気がつくと赤のれんがある西麻布交差点に
向かって歩き出していました。

このお店、30年前くらいによく来たお店で始めて豚骨ラーメンなるものを食べたのもこのお店。
朝方までやっているので飲み歩いた末の締めラーメン、締めビールで頻繁に訪れていた。

小振りの水餃子はプリプリで昔と変わらず美味しい、最近はほとんど食べることはない豚骨ラーメンですが
思い切って食べてみた。
さっぱり系で食べやすい、麺を啜った刹那、30年前からの様々な赤のれんでの出来事が
走馬燈のように思い出された。
変わらない佇まいと味に加え、フロアー係のおやじは30年前と同じ人物。
当然、私と同様にきっちりと30年の年輪が刻まれているが、穏やかな笑顔は変わらない。
[PR]
by vehicles | 2010-06-29 09:53 | 独り言
佐野ラーメン「おぐら屋」
b0082895_1729574.jpg
川古温泉ドライブの帰りに関越自動車道から北関東自動車道に入り佐野まで足を伸ばし、
佐野ラーメンの有名店「おぐら屋」に寄ってきました。
11時過ぎに到着したのですが、すでに大勢の人が行列?をつくっています。

b0082895_1735045.jpg
小一時間待った後に入店、ラーメン(麺硬め)をオーダーします。
スープはあっさりした醤油味で優しい風味、手打ち麺はモチモチしていてこれも美味しい。
総論美味しいのですが、私もパートナーも前回行った優華さんのほうが好みに合っているようです。

b0082895_17413316.jpg
餃子はジューシーでボリューム満点でとても美味しい。
コストパフォーマンスは抜群です。
前回行った優華さんも餃子がとても美味しかった。

私的には巷では美味しいと言われている宇都宮よりもこちら佐野の餃子の方が抜群に美味しいように思う。
[PR]
by vehicles | 2010-04-01 17:55 | 美味しかったお店
早春の奥多摩ツーリング
天気が良さそうなのでバイクで出掛けてみようと押っ取り刀で出発したのが10時過ぎ。
当初予定していた伊豆方面は東名高速が渋滞していたので目的地を奥多摩方面に変更。
さほど渋滞していない首都高速、中央道、圏央道を走って日の出ICまで一気に走ります。
日差しはあるものの気温が低いためか外気に露出している首元が冷たい風で冷やされ、前身の体温を奪います。

b0082895_11574791.jpg
青梅を過ぎる頃には12時を回っており、空腹感と冷えた体を回復すべくかつて一度入って印象が良かった
御嶽駅前のラーメン屋さん「東峯園」に駆け込みます。
ここのラーメンの麺は手打ちでモチモチ感と麺の味がとても美味しく感じられます。
今回は塩味の五目ラーメンで体を温めます。
>東峯園はこちら

b0082895_1251245.jpg
美味しいラーメンでお腹と気力を満たし、奥多摩湖に向かって出発。
交通量が少ない青梅街道を順調に走って到着した奥多摩湖駐車場は数台のバイクが寄り添うように駐められている、かなり寂しげな状況です。

b0082895_1295549.jpg
一休みした後、出発して小菅村方面に向かいます。
奥多摩湖から小菅村へ向かう国道139号は緩やかなカーブが連続する走りやすく楽しほとんどい道です。
貸し切り状態の道を縦横無尽に使って走り、久しぶりのライディングで忘れかけているコーナリング作法を
なんとか思い出させます。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_12173773.jpg
小菅村を過ぎ、県道18号に入り上野原を目指します。
途中の鶴峠はタイトなカーブが連続する峠道、
時折駆け抜けるバイク達は膝を路面に擦る付ける音を響かせています。
勿論我々は膝をするなんて危険なことはせず、教習所でならった通りの安全運転に徹します。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_12223284.jpg
鶴峠を抜けてしばらく走ると山間の寒村と言った風情の集落が現れます。
鶴川沿いに広がるこの集落はなんとものんびりした時間が流れているようで気持ちを和ませてくれます。
>撮影ポイントはこちら

つかの間の散策を楽しんだ後は上野原に向かい、中央高速で八王子を目指します。
八王子からの首都高速は長い渋滞となっており、そのほとんどをすり抜けでなんとか走りきります。
久しぶりのバイク走行は体の節々に痛みを残し、北海道でのロングツーリングに向けて一抹の不安が芽生えました。
[PR]
by vehicles | 2010-03-29 12:04 | バイク
15年ぶりに食べた佐野ラーメン美味しさにビックリ!! ~佐野ラーメン 優華~
b0082895_16232568.jpg
塩原温泉郷からの帰りに佐野ラーメンを食べてみようと佐野インターを降りてみました。
立ち寄ったお店は佐野駅前にあるお店「優華」さん。
出てきた佐野ラーメンは透明感があるスープに縮れ麺が美味しそうに泳いでいます。
スープは薄味でダシの風味が優しく奥深くとてもおいしい、麺はつるつるシコシコ手打ち麺でこれまた美味しい。

実は15年以上も前かと思いますが、佐野ラーメンが注目されだした頃に食べてみようと来たことがあったのですが、
その際の印象は「なんだかポイントのない眠たいラーメン?」でした。
しかし、今回はそんな印象が一変してしまいました。
最近、普通に美味しいラーメンがなかなか食べられないので、今後は佐野詣でが頻発しそうです。
写真はありませんが餃子も普通に美味しく、コストパフォーマンスは抜群!
冷凍の持ち帰り餃子を買ってしまいました。
[PR]
by vehicles | 2010-02-18 16:37 | 美味しかったお店