バイクやクルマであちこちを走り回り、道の写真、風景写真を撮りまくるおじさんのブログ。撮影機材はD700,GX100。
by vehicles
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
クルマ
バイク
美味しかったお店
広尾近辺のおいしい食事処
温泉
バイクのメンテ・ログ
独り言
ツーリング速報
スナップ写真
モノクロ写真
やきとん「おふくろ」
ゴールデンレトリーバー
山歩き
マクロ写真
おいしいトンカツを求めて
熱帯魚
タグ
(166)
(153)
(85)
(40)
(40)
(35)
(29)
(29)
(26)
(26)
(26)
(24)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(4)
(2)
(1)
フォロー中のブログ
お山遊び
オートバイとペンタ君
自己満足な毎日(R115...
Toy box 2nd leg
哲学の道
人生山あり谷あり各駅停車...
バイクのある日常 (Bi...
点描2
バイク FJR1300
chacoと綴る散歩日記...
ぼん家の縁側
ツーリング・山・麺
Hiro's Bar
R×R camper's...
yaya、なんとなくな暮らし
GSオレンジ
週末は瀬音を聞きながら
チャーハン・炒飯 美味礼賛
秋田のタカさん旅日記
日々是好日
PZdiary
Macro & Natu...
我孫子の Kuriemo...
自分色のGS
子の日窯日記
遊びとGSの代理人
garage house...
GS漫遊記Ⅱ
エキサイト以外のブログとサイト
以前の記事
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
more...
最新のトラックバック
Canon デジタルカメ..
from お買得情報連絡便り
Nikon デジタル一眼..
from お買得情報連絡便り
PENTAX デジタルカ..
from お買得情報連絡便り
FUJIFILM デジタ..
from お買得情報連絡便り
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
今年の走り納め
from ぼん家の縁側
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
ペンション グリーンカル..
from 黒川温泉宿ホテル予約
黒川温泉
from 黒川温泉
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧
広尾から名店がまた一つ消える....
b0082895_13293194.jpg
今日30日でとても美味しい鶏肉を商っている専門店が閉店となる。
話を聞くと後継者不足が主因となる人手不足が原因とのこと。
この鶏肉やさんはお昼時限定のお弁当がとても人気がある。
電車に乗ってまで買いに来る人がいるほど。

今日が最後なので11時半くらいにお弁当を買いに行くと既に客が並んでいる。
我々も並んでいると続々と人が集まり、あっという間に20人ほどの列が出来た。
お弁当を買い求めた人はお店の人に今までの感謝と別れを惜しむ言葉をかけている。

広尾から鰻やさん、丼やさん、八百屋やさんがなくなり、今回は最後の肉屋さんがいなくなった。
[PR]
by vehicles | 2010-07-30 13:37 | 独り言
久しぶりの美味しい鶏皮焼き ~焼き鳥8丁目@旭川~
b0082895_11524570.jpg
7月の北海道ツーリングの最終日は当日の羽田便が取れなかったので、翌日の朝一便となった。
なのでその夜は旭川の美味しいモノを食べようとホテルが提供しているPCで美味しそうなお店を検索。
選んだのは焼鳥屋さんで「焼き鳥八丁目」。
口コミでは品物がよいとの賛辞が並んでいた。

行ってみると比較的こぢんまりした店内ながら雰囲気はよい。
普通の焼き鳥系メニューを何点かオーダーするとこれもGood。
それならばと我々がとてもこだわっている「鶏皮のよく焼き(パリパリ焼き)」をオーダー。
しばらく経って出された鶏皮はよく焼かれてはいるが、パリパリとまでは言えない。
焼き方さんに直接「もっとパリパリに焼けますか?」と聞くと、
「承知しました。」と良い返事が返って来た。

再度出てきた鶏皮が写真の品。
パリパリに焼かれ、程よい塩加減。
我々にとって10年ぶりくらいに食べた美味しい鶏皮でした。
[PR]
by vehicles | 2010-07-29 12:00 | 美味しかったお店
2010北海道ツーリング7月編 3日目 糠平温泉~富良野・美瑛~旭川
b0082895_1523326.jpg
早朝に目が覚めて外の天気を確認すると夜中に雨が降った模様です。
天気予報は全道的に下り坂を告げています。
朝食まで時間があったのでパートナーと散策に出かけます。
早朝の静かな糠平温泉郷には鳥のさえずりが響いています。
今日走る方面の空に目をやると重い雲が切れて青空が見えています。
なんとか晴れてくれ!!っと祈りつつ下駄の音を響かせて散策を続けました。

b0082895_15281394.jpg
朝食を済ませ8時過ぎには宿を出発。
今日はナイタイ高原経由で富良野に向かいラベンダーを愛でる予定です。
ナイタイ高原は昨年も走りましたが、本当に素晴らしい北海道ならではの大草原を駆け抜ける道です。
展望台には沢山の道外ナンバーのツーリングバイクが訪れていました。
写真は草原に立つツリーハウスです。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_15332191.jpg
雄大なナイタイ高原を堪能した後、富良野に向かうべく日勝峠に向かいます。
写真は上音更(カミオトフケ)の長い直線道路、なんとも北海道らしいではありませんか。
ツーリングライダーはこの道を知っているようで何台ものバイクと挨拶を交わしながらすれ違います。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_1538209.jpg
日勝峠を越えて富良野に入る頃にはお腹が空き出す正午でした。
今日のランチは富良野ポークが美味しいと評判のお店「たまや」さん。
古民家風の建屋が目を引きます。
>たまやさんはこちら

b0082895_15421735.jpg
パートナーがオーダーした生姜焼き定食。
豚肉の旨みが楽しめる美味しい一品です。

b0082895_15415155.jpg
私がオーダーしたトンカツ定食。
お肉はロース肉とのことで肉は旨みが豊かでかなり高得点です。
これでもう少し調理技術が上がればかなり美味しい一品になるように思えました。

食事を終えて店を出ると......なんと雨が降っています。
それも小降りではなく大粒の雨。
涙を呑んでラベンダー見学を諦め、レインウェアを着込んで旭川に向かいます。

旭川のガレージに到着した後、パートナーのバイクをホンダドリーム店に運びます。
8月末の車検を北海道でクリアする為に預けたのです。

最後の最後に雨に虐められましたが、今回のツーリングは概ね好天に恵まれた良い旅でした。
8月のお盆休みは昨年のツーリングで不発に終わった釧路湿原のカヌー下りに再挑戦します。

本日の走行距離:248km
今回のツーリングでの総走行距離:798km
今回のツーリングでの全撮影ポイントはこちら
[PR]
by vehicles | 2010-07-27 15:53 | バイク
2010北海道ツーリング7月編 2日目 網走~道道53号~糠平温泉
b0082895_1191591.jpg
朝目が覚めるとなにやら雨音がする。
カーテンを開けて外を見ると結構な雨量。
きっと雨は上がる....と信じて本を読んだり、朝食を取ったりして時間を過ごす。
しかし、雨は上がらない...天気予報は下り坂を告げている。
全ての予定をキャンセルして旭川に戻り、飛行機で帰ってしまおうかとやけを起こし、飛行機の空きを調べる。
空きはあったのですが、片道4万円オーバー+予約済み便のキャンセル料は大きな出費で断念。
やぶれかぶれでレインウェアを着込み、美幌峠に向かって出発。
すると降り続いていた雨が上がり、空が明るくなってきます。

b0082895_11155065.jpg
雨が上がって日差しが差し出すと気温はどんどん上がり、レインウェアの下は汗が滝のように流れ出します。
雨は上がったものの流石に美幌峠は雲に覆われており、屈斜路湖は全く望めません。
道の駅でレインウェアを脱ぎ、走り出すとメッシュウェアを通して心地よい冷風が体を冷やしてくれます。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_11212136.jpg
美幌峠を駆け下り、弟子屈町を通過して道道53号に入ります。
今日のメインイベントはこの道道53号を走ること。
その前に900草原という牧場に立ち寄ります。
360度見渡せる素晴らしい高原の風景は息を呑むようです。
あちこちを散策したり写真を撮ったりしてのんびりした時間を過ごします。
早めの昼食もここで済ませ、今日のメインイベント道道53号往復に出発します。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_11273538.jpg
交通量がほとんどなく貸し切り状態の道道53号を爽やかな風と共に駆け抜けます。
まさに北海道ツーリングならではの開放感が全身を包みます。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_11302397.jpg
道道53号が終わり、国道274号に入った辺りでUターン、来た道を戻り弟子屈町を目指します。
私は同じ道を往復するのが好きなのです、理由は往路の景色、復路の景色を楽しみたいからです。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_11334386.jpg
高原のうねりに合わせてアップダウンを繰り返しながら緩やかにカーブする高速コーナー。
あまりの気持ちよさにスピードがどんどん上がってしまいます。
気持ちよさがピークを迎えつつある刹那、対向車がパッシングを繰り返しながら近づいてきます。
一瞬にして現実に引き戻され、スピード検問を知らせてくれたことに気がつきます。
法定速度+10km以内にスピードをとして走ると案の定、スピード測定をしています。
九死に一生を得た私のゴールド免許でした。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_11385828.jpg
国道241号で今日の宿、糠平温泉の中村屋さんに向かいます。
約140kmを一気に走り、宿に着いたのは5時頃。
顔なじみになった宿のおやじさん、おかみさん達が笑顔で迎えてくれます。
部屋に入って、バイクウェアを脱ぎ捨て、缶ビールを抱えて露天風呂に飛び込み、乾杯!!
あーー、この露天風呂は何度入っても気持ちよい、最高です!

本日の走行距離:290km
[PR]
by vehicles | 2010-07-26 11:45 | バイク
2010北海道ツーリング7月編 1日目 食事処いしざわの絶品海の幸
b0082895_1226509.jpg
宿に入ってシャワーを浴び一休みした後、タクシーで網走市街に繰り出します。
目的地は予め調べておいた食事処いしざわさん。
お店は1階がカウンターだけ、2階に座敷があるらしい若干お疲れ気味の食堂って雰囲気です。

しかし、出される料理(素材)が美味しい&安い!!
これはバフン雲丹、2,000円也。
GWに利尻島で食べたムラサキウニも美味しかったのですが、やはり雲丹はバフンです。
なんとも言えない甘みと磯の香りは絶品です。

b0082895_12313220.jpg
ツブ貝の刺身、800円也。
大きく切り分けられた刺身はコリコリとした心地よい歯触りで旨みも抜群。

写真は撮りませんでしたが新鮮キンキの煮付け1,500円も美味しかった。
私的には水煮で食べたかった。

b0082895_12341678.jpg
〆は人気の塩ラーメン。
魚介系のダシがきいた塩ラーメンのスープはとても美味しい....が私的には塩が少しきつい。
麺は西山製麺のモチモチ麺で〆ラーメンとしては麺が少なめで丁度良い。

生ビールをじゃぶじゃぶ飲んで美味しい海産物に舌鼓を打ちっ放しの至福の夜でした。
>食事処いしざわはこちら
[PR]
by vehicles | 2010-07-23 12:37 | バイク
2010北海道ツーリング7月編 1日目 旭川~サロマ湖~網走
b0082895_10253076.jpg
土曜日、17日朝の飛行機が取れなかったので、16日の最終便で千歳に入りました。
16日の旭川行き最終便も連休前日の為か取れなかったのです。
17日は6時の列車で札幌に向かい、札幌から特急で旭川に向かいます。
久しぶりに2時間ほど列車の旅を楽しみました。

b0082895_10291635.jpg
8時過ぎに旭川に到着し、ロッテリアで朝食を取りガレージに向かいます。
旭川は青空が広がる好天で日差しがジリジリ肌に刺さるほどです。
9時過ぎには旅支度を調えガレージを出発、今回はメッシュスーツなので走り出すと
火照ったからだに爽やかな風が吹き込みます。
最初の目的地、サロマ湖に向かって国道39号線大雪国道、国道273号上川国道を走ります。
上川国道は途中で無料化された高速道路に接続しますが、
北海道の快走ロードをのんびり楽しみたいので下道を選んで走ります。
>撮影ポイントはこちら


b0082895_10381396.jpg
交通量が少ない国道333号遠軽国道を爽やかな風と共に駆け抜け、昼食予定地の遠軽に12時頃に到着。
カレー&バーチロ2というお店でスープカレーが人気らしい。
スープカレーというカテゴリーそのものに疑問を抱いている私ですが、
美味しいという口コミに乗って野菜&チキンを頼みます。
チキンの足1本と大きめ野菜が入ったカレーは、コクと旨みが調和した美味しいカレーです。
食べながらどうしてスープである必要があるのだ??? とまたまた解けない疑問が湧いてきます。
>カレー&バーチロ2はこちら

b0082895_10455210.jpg
食事を終え、お店の美人姉妹?と会話を楽しんだ後、サロマ湖に向かって出発。
目的地は三里浜キャンプ場です。
1時間も走らずに到着した三里浜キャンプ場はほとんど人影が見られないゴーストタウン状態。
7月の3連休だと言うのにどうしたことなのでしょう?
暫し散策などで時を過ごし、網走に向かって出発します。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_13211816.jpg
緩やかな起伏をトレースしながら走っていると前方にサロマ湖と青い空がバランスよく目に飛び込んできます。
そしてどこからかホタテの香りが漂っているようでパートナーが無線で歓喜の声を上げています??
>撮影ポイントはこちら

b0082895_10524365.jpg
走行ペースが速かったのか、今日の宿泊地の網走は目の前です。
時間調整を兼ねて出会う道の駅毎に休憩をとります。
写真は道の駅「サロマ湖」で食べた焼きホタテ、新鮮なホタテが炭火でジュウジュウ焼かれて絶品でした。

この後、やはり人影まばらなキムアネップ岬に立ち寄り時間調整。
道路脇で見つけたコイン洗車場で洗車までして時間調整に励みます。

b0082895_10595419.jpg
洗車で綺麗になったバイクにガソリンを補給、スタンドの店員さんから検問情報を仕入れて網走に向けて出発。
スピードを抑え気味に走っていると店員さんのアドバイス通りの場所で物陰に隠れるパトカー発見。
給油しなければきっとパトカーのレーダーに捕捉され、獲得したばかりのゴールド免許は消えてしまったことでしょう。
>撮影ポイントはこちら

サロマ湖、能取湖、網走湖の湖畔を走る道はどこもゆったりうねるコーナーが連続する快走ロードです。
過度な緊張感を求めるような道は皆無で本当にバイクとの一体感を存分に楽しめる素晴らしい道でした。

今日の宿はホテル網走湖荘、大きな温泉宿です。
夕食は宿では取らず、網走市街の食事処で絶品海の幸を食べました。
このレポートは明日にさせていただきます。

本日の走行距離:260km
[PR]
by vehicles | 2010-07-22 11:09 | バイク
北海道から無事に戻りました。
b0082895_1494450.jpg
先ほど北海道ツーリングから無事に戻りました。
昨夜(19日)の夜の飛行機が取れなかったので今朝の便で戻ったのです。
今回は概ね天候に恵まれ、素晴らしい快走ロードも満喫できた良いツーリングでした。
写真は始めて走った道道53号、本当に素晴らしい快走ロードでした。
[PR]
by vehicles | 2010-07-20 14:14 | バイク
ナイタイ高原
b0082895_9491630.jpg

夜通し降った雨は上がり今日も晴れそうです。
[PR]
by vehicles | 2010-07-19 09:49 | ツーリング速報
美幌峠
b0082895_1049084.jpg

朝まで降っていた雨もあがって青空が見えだした。
[PR]
by vehicles | 2010-07-18 10:49 | ツーリング速報
サロマ湖
b0082895_13293218.jpg

雲晴、爽やか。
メッシュジャケットを抜ける風が心地よい。
[PR]
by vehicles | 2010-07-17 13:29 | ツーリング速報