バイクやクルマであちこちを走り回り、道の写真、風景写真を撮りまくるおじさんのブログ。撮影機材はD700,GX100。
by vehicles
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
クルマ
バイク
美味しかったお店
広尾近辺のおいしい食事処
温泉
バイクのメンテ・ログ
独り言
ツーリング速報
スナップ写真
モノクロ写真
やきとん「おふくろ」
ゴールデンレトリーバー
山歩き
マクロ写真
おいしいトンカツを求めて
熱帯魚
タグ
(166)
(153)
(85)
(40)
(40)
(35)
(29)
(29)
(26)
(26)
(26)
(24)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(4)
(2)
(1)
フォロー中のブログ
お山遊び
オートバイとペンタ君
自己満足な毎日(R115...
Toy box 2nd leg
哲学の道
人生山あり谷あり各駅停車...
バイクのある日常 (Bi...
点描2
バイク FJR1300
chacoと綴る散歩日記...
ぼん家の縁側
ツーリング・山・麺
Hiro's Bar
R×R camper's...
yaya、なんとなくな暮らし
GSオレンジ
週末は瀬音を聞きながら
チャーハン・炒飯 美味礼賛
秋田のタカさん旅日記
日々是好日
PZdiary
Macro & Natu...
我孫子の Kuriemo...
自分色のGS
子の日窯日記
遊びとGSの代理人
garage house...
GS漫遊記Ⅱ
エキサイト以外のブログとサイト
以前の記事
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
more...
最新のトラックバック
Canon デジタルカメ..
from お買得情報連絡便り
Nikon デジタル一眼..
from お買得情報連絡便り
PENTAX デジタルカ..
from お買得情報連絡便り
FUJIFILM デジタ..
from お買得情報連絡便り
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
今年の走り納め
from ぼん家の縁側
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
ペンション グリーンカル..
from 黒川温泉宿ホテル予約
黒川温泉
from 黒川温泉
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧
30年前と変わらぬ佇まいと味とおやじ
b0082895_937367.jpg
昨夜、ご贔屓の焼きとんやさん「おふくろ」でいつも通りそれなりに楽しく飲んでいた時ふっと思いがよぎった。
大昔によく行った赤のれんの水餃子が食べたい.....
その思いはどんどん膨らんで居ても立ってもいられなくなり、気がつくと赤のれんがある西麻布交差点に
向かって歩き出していました。

このお店、30年前くらいによく来たお店で始めて豚骨ラーメンなるものを食べたのもこのお店。
朝方までやっているので飲み歩いた末の締めラーメン、締めビールで頻繁に訪れていた。

小振りの水餃子はプリプリで昔と変わらず美味しい、最近はほとんど食べることはない豚骨ラーメンですが
思い切って食べてみた。
さっぱり系で食べやすい、麺を啜った刹那、30年前からの様々な赤のれんでの出来事が
走馬燈のように思い出された。
変わらない佇まいと味に加え、フロアー係のおやじは30年前と同じ人物。
当然、私と同様にきっちりと30年の年輪が刻まれているが、穏やかな笑顔は変わらない。
[PR]
by vehicles | 2010-06-29 09:53 | 独り言
がんばる温泉宿の旦那衆
b0082895_1514411.jpg
北海道ツーリングで宿泊した糠平温泉。
朝7時前に散歩に出掛けると温泉街の彼方に大きな熱気球が見える。
カラカラ下駄を鳴らしながら気球を目指して歩く。
近づくと宿泊している宿「中村屋さん」の旦那さんがにこに笑顔でこちらを見ている。
旦那さん:「乗りませんかーーーーー」
私:「残念ですが高いところが苦手なので....」

宿に帰ってパンフレットを見ると毎朝7時くらいまでの早朝で熱気球乗りのサービスを
町内会の有志で続けているらしい。

がんばれ旦那衆と応援したくなった。
[PR]
by vehicles | 2010-06-25 15:20 | スナップ写真
2010年北海道ツーリング 糠平温泉、富良野周遊2日目
b0082895_14421034.jpg
朝6時前、目が覚めて外の天気を確認すると真っ青な空が広がっています。
朝食前に宿の周辺を散歩してのんびり時間を過ごします。
朝食を済ませて出発したのが9時前、今日は富良野経由で旭川に戻ります。

快晴の糠平温泉を後に上士幌方面に向かって走り出すと、いつの間にか空は厚い雲に覆われます。
気温間下がりインナーなしの3シーズンウェアでは少し寒さを感じるほどです。
天気が良かったらナイタイ高原に寄ろうかと考えていましたが、視界が取れない曇天なのでこれは中止。

b0082895_14471425.jpg
新得経由で狩勝峠に向かい、峠を登り始めると案の定、霧が発生しています。
気温はどんどん下がり、グリップ・ヒーターを使いたくなるほどです。
メッシュウェアで来ていたらどうなったでしょう? きっとウインドブレーカーを着込み、レインウェアを着たかな?

峠を登り切り、南富良野に入ると雲が消え、青空がのぞきます。
気温もどんどん上がり、3シーズンウェアの下はじっとりと汗ばむほどです。

b0082895_14524173.jpg
金山湖を経由して富良野に入り、道道544号で麓郷を目指します。
麓郷を目指したのは「北の国から」の五郎さんの石の家が見たかったからではなく、ツーリングマップルで
道道544号、253号号が快走ロードに選ばれていたからです。

b0082895_14565837.jpg
見学するつもりはなかったのですが、五郎さんの石の家まで走ってしまいます。
パートナーも見学必要なしだったので駐車場でUターンして来た道を戻ります。
戻る途中で写真を撮っていると、ポツリポツリと雨が落ちてきます。
まずい....と思っているとパラパラと雨粒が増えてきて本格的に降り出します。
雨雲の下から脱出できるのでは?? とバイクに跨り走り出しますが、雨足がどんどん強くなります。
悔しいけれどレインウェアを着るかと躊躇していると前方に農協の集積場が見えます。
とりあえずそのに飛び込み軒先で雨宿りです。
30分ほどボーッと雨宿りをしていると雨が上がったので再出発。
昼食予定の富良野バーガーを目指します。

b0082895_1534542.jpg
なんて大胆な名前のお店だろうなどと思いながらバーガー好きの私は期待値が高まります。
レタス、トマト、ベーコン、パテが盛りだくさんに重ねられた富良野バーガー、
ベイクドポテトと自家製ソーセージがセットで出されます。
さて一口がぶり.....よく味がわからない.....もう一口がぶり......
マヨネーズソースの味が強い、って言うかそれしかしない。
不味くはないのだけれど、味にポイントがない、ビーフの味が全くしない。
まあ、お味は個人の好みですから......少し残念でした。

b0082895_15111771.jpg
次に向かったのはチーズ工房、ここにはピザ工房も併設されており、美味しい焼きたてピザが食べられるらしい。
昼食を食べたばかりでしたがパートナーが必死の形相で行きたがるので立ち寄りました。

b0082895_15132082.jpg
オーダーはマルガリータのクォーターカット。
これは美味しい!! チーズ工房がメインだけあってピザに乗っているチーズがなんとも美味しい!!
石窯で焼き上げられたパンはパリパリモチモチでこれまた美味しい!!

b0082895_1517164.jpg
昼食を2度とって膨れあがったお腹をタンクに乗っけてバイクを走らせます。
目的地はファーム富田、ルピナスが咲いているらしいのです。
駐車場にバイクを駐めてメロン売り場で「ルピナス畑は何処でしょうか?」と店員さんに聞くと
店員さん:「えーーと、ファーム富田だと思います。」
我々:「えっ! ここがファーム富田では?」
店員さん:「ここはとみたメロンハウスです。ファーム富田はとなりです。」
我々:「.............」

実は昨年もここに来ました。ファーム富田だと思ってここに来ました。
ポスターなどで見るファーム富田とは少し違うな...規模が小さい...などと違和感は感じていました。
我々がファーム富田だと思って通っていたのは「とみたメロンハウス」の庭だったのです。

本当のファーム富田に入園し、ルピナス畑に向かうと突然雷が鳴り出し、大粒の雨が落ちてきます。
カフェに避難して雨宿り、今日2回目の雨宿りです。

ここでも30分ほど待つと小雨になったのでルピナス畑を急ぎ足で経由してバイク駐車場に向かいます。
残念ながら今日は時間切れ、旭川の駐車場に向かいます。

美瑛を通過した辺りから雨が少し強くなったのですが、そのまま走り続け5時過ぎに旭川到着。
ガレージでバイクウェアを着替え、バイクを収納して今回のツーリング終了。

空港へ向かうバスの時間まで小一時間有ったので居酒屋に入ってビールで乾杯。
今回はいままでのツーリングとは違うのんびり走って沢山食べた楽しいツーリングでした。
ファーム富田の場所も解ったし....

本日の走行距離:282km
[PR]
by vehicles | 2010-06-23 15:33 | バイク
2010年北海道ツーリング 糠平温泉、富良野周遊1日目
早朝の飛行機で羽田を出発し、旭川のバイクガレージに到着したのが9:30過ぎ、
旭川は青空が広がる良い天気で気温は30℃近くまで上がり、うだるような暑さです。
バイクウェアをメッシュにするか3シーズンにするか悩んだのですが、結局3シーズンを持ってきました。
ガレージでバイクウェアに着替えるとじっとしていても汗が噴き出してきます。

メッシュジャケットにすべきだったと後悔しながらガレージを出発。
最初にホンダウィングに寄りパートナーのバイクのオイル交換と8月の車検整備の相談をします。
引き続き、BMWディーラーBackpackersに立ち寄り私のR1150RSのオイル交換を済ませます。

最初の目的地は層雲峡、ロープウェイで黒岳に登る予定です。
オイル交換で滑らかに回るボクサーツインエンジンはまさにシルキーツインと言いたくなる心地よさです。
国道39号線は土曜日だというのに交通量はとても少なく貸し切り状態です。
緩やかなコーナーが連続するワインディングロードを舞うようにヒラリヒラリと駆け抜けます。

b0082895_15151248.jpg
旭川は晴れ上がっていたのですが層雲峡は空を重い雲が覆っており日差しはありません。
ロープウェイで5合目まで登ると雄大な大雪山系の山々が目の前に迫ります。

b0082895_15345030.jpg
次はリフトで黒岳7合目まで登ります。
7合目には雪が沢山残っておりスキーを楽しんでいる人がいます。
高所恐怖症の私は下りリフトが恐ろしかったので出来れば5合目で引き返したかったのですが、
成り行きでリフトに乗ってしまったのです。
さて下りリフト.....恐ろしい....気分が悪くなる.....血圧が急に下がってきた......
この写真、必死の思いで撮ったのですが、パートナーはおもしろがって隣で笑っています。

b0082895_16145483.jpg
ロープウェイで黒岳から戻り再び出発。
次は糠平温泉にあるご贔屓の宿「中村屋さん」を目指します。
大雪湖を経由して国道273号線上川国道に入ります。
交通量は相変わらず皆無、雄大な大自然を縫うように伸びるワインディングロードを駆け抜けるのは最高の気分です。
三国トンネルを抜けてやってきたいつもの撮影ポイント、しかし今回も霞がかったどんよりとした景色です。
いつか青空で抜けるような鮮やかな景色が見たいものです。

b0082895_16234165.jpg
糠平国道を快調に走り三股山荘を横目で眺めて糠平温泉に向かいます。
宿に入るには少し早かったので幌加駅跡地を見学します。

b0082895_1628127.jpg
かつて活気に満ちあふれた駅舎が有ったとは信じられないほど大自然に飲み込まれつつある跡地です。

b0082895_16301669.jpg
この周辺はルピナスが群生しているのですが、まだ開花したばかりのようで小さな花が疎らに点在していました。

のんびり散策と写真撮影を楽しんだ後、今日の宿「中村屋さん」に向かいます。
宿に着くとすっかり顔なじみになったオーナーやスタッフの面々が笑顔で迎えてくれます。

b0082895_163584.jpg
いつものことですが、缶ビールを抱えて露天風呂へ。
温泉に浸かって一汗出た頃に冷たいビールで乾杯。
あーーーー北海道に帰ってきたって感じです。

この宿はスタッフの心使い、温泉の素晴らしさに加えて食事がとても美味しく嬉しいのです。
何が嬉しいかというと高級な食材でありきたりな料理を作るのではなく、地元の普通の食材を使って
丁寧に調理された心がこもったお料理がテーブルに並ぶのです。
写真はクレソンを包み込んだジャガイモ饅頭のあんかけです。
勿論、とても美味しいのです。

b0082895_16441121.jpg
食後はロビーでコーヒーを楽しみのんびりまったりとした時間を過ごします。
いつもならじゃぶじゃぶ酒を飲んで崩れ落ちるように床に入るのですが、今回は違います。
何故ってサッカーです、オランダ戦の応援です。
隣の部屋の客が驚くのではと思うほど大声で応援したのですが結果は負けでした...残念。

本日の走行距離:147km
[PR]
by vehicles | 2010-06-21 16:14 | バイク
ファーム富田
b0082895_1529565.jpg

ラベンダーはまだですが観光客が押し寄せています。
[PR]
by vehicles | 2010-06-20 15:29 | ツーリング速報
大雪国道、三国峠
b0082895_18273590.jpg

今回も晴れ上がった三国峠は見られなかった。
でも大雪国道は爽快、最高!
[PR]
by vehicles | 2010-06-19 18:27 | ツーリング速報
メッシュウェアにするか、3シーズンウェアにするか...明日からの1泊北海道ツーリング
b0082895_13435964.jpg
明日、1泊で北海道を走ってきます。
明日の早朝便で旭川に飛び、午前中は私とパートナーのバイクのオイル交換を行い、その後お気に入りの道
上川国道(糠平国道)を走って糠平温泉の中村屋さんに泊まります。
翌日は新得、富良野経由で旭川に戻ります。

この季節、悩ましいのがウケア選び。
3シーズンで防寒に重きを置くか、メッシュウェアで暑さ対策に重きを置くか.....
あーーーーー、悩ましい。

写真はGWに走った利尻島。
[PR]
by vehicles | 2010-06-18 13:49 | バイク
ヤングコーン焼き
b0082895_14184072.jpg
先日、ご贔屓の味家さんで食べた「ヤングコーン焼き」。
直火で炙られたヤングコーンは大昔お袋が茹でてくれたトウモロコシ(当時はトウキビと言っていた)の
香りをプンプン放ち感動した。
北海道生まれの私はトウモロコシが大好きで機会がある度に買い求めるのですが、焼きトウモロコシが多く
ゆでたてのあの香りに出会えることはありませんでした。

このヤングコーンの懐かしい香りを楽しみながら思い出したのはお袋がよく言っていた言葉
「トウキビと毛ガニはすぐに茹でろ」
です。
[PR]
by vehicles | 2010-06-11 14:25 | 広尾近辺のおいしい食事処
自家製ラッキョウの塩漬け
b0082895_10501984.jpg
先週、ご贔屓のお店@味家さんで食事をした際に素晴らしいお土産を頂きました。
それは味家のおかみさん手製の「鳥取砂丘のらっきょう塩漬け」です。
我々が行った日に丁度漬けあがったようで、試食するとそのさっぱりとした風味とシャキシャキとした食感に
思わず大きな声で「美味しい!!!」と叫んでしまいました。

あまり美味しそうに食べる我々におかみさんが結構な量のらっきょうを瓶詰めにして持たせてくれたのです。
あれから自宅で晩酌をする際にはこの絶品らっきょうを数粒カリカリ食べながらビールを愛でています。
[PR]
by vehicles | 2010-06-09 11:03 | 広尾近辺のおいしい食事処
禁煙の効能か? 水道水の悪臭が気になりだした。
b0082895_1555345.jpg
気温が上がって初夏を思わせる今日この頃、水道水の悪臭がとても気になりだした。
急に水道水の水質が悪化したことはないように思えるので、
これは禁煙により嗅覚、味覚が敏感になった為だろうか?

昨年までは水道水をそのまま飲んでいたのですが、最近はミネラルウォーターに切り替えた。

※写真は尾瀬の湿原で見つけた水に沈んだ水芭蕉。
[PR]
by vehicles | 2010-06-07 15:10 | 独り言