バイクやクルマであちこちを走り回り、道の写真、風景写真を撮りまくるおじさんのブログ。撮影機材はD700,GX100。
by vehicles
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
クルマ
バイク
美味しかったお店
広尾近辺のおいしい食事処
温泉
バイクのメンテ・ログ
独り言
ツーリング速報
スナップ写真
モノクロ写真
やきとん「おふくろ」
ゴールデンレトリーバー
山歩き
マクロ写真
おいしいトンカツを求めて
熱帯魚
タグ
(166)
(153)
(85)
(40)
(40)
(35)
(29)
(29)
(26)
(26)
(26)
(24)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(4)
(2)
(1)
フォロー中のブログ
お山遊び
オートバイとペンタ君
自己満足な毎日(R115...
Toy box 2nd leg
哲学の道
人生山あり谷あり各駅停車...
バイクのある日常 (Bi...
点描2
バイク FJR1300
chacoと綴る散歩日記...
ぼん家の縁側
ツーリング・山・麺
Hiro's Bar
R×R camper's...
yaya、なんとなくな暮らし
GSオレンジ
週末は瀬音を聞きながら
チャーハン・炒飯 美味礼賛
秋田のタカさん旅日記
日々是好日
PZdiary
Macro & Natu...
我孫子の Kuriemo...
自分色のGS
子の日窯日記
遊びとGSの代理人
garage house...
GS漫遊記Ⅱ
エキサイト以外のブログとサイト
以前の記事
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
more...
最新のトラックバック
Canon デジタルカメ..
from お買得情報連絡便り
Nikon デジタル一眼..
from お買得情報連絡便り
PENTAX デジタルカ..
from お買得情報連絡便り
FUJIFILM デジタ..
from お買得情報連絡便り
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
今年の走り納め
from ぼん家の縁側
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
ペンション グリーンカル..
from 黒川温泉宿ホテル予約
黒川温泉
from 黒川温泉
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧
3連休は親孝行の真似事
b0082895_13442484.jpg
【Nikon D200 + Ai AF Nikkor 35mm F2 D】

秋の3連休は北海道の室蘭に住む両親を呼び、親孝行の真似事をしました。
新橋演舞場で仲間由紀恵さんが主演のお芝居を観たのですが、私も両親も初めての
観劇でしたので役者さん達の熱演に感動してしまいました。

b0082895_13485029.jpg
【Nikon D200 + Ai AF Nikkor 35mm F2 D】

翌日はお台場を散策し、レインボーブリッジを歩いて渡りました。
室蘭にも白鳥大橋という吊り橋がありますが、そのスケールの違いは
生粋の田舎者である両親を絶句させていました。

両親とは今年の夏にも顔を合わせましたが、老いは確実に進んでいます。
元気なうちに親孝行の真似事を続けましょう。
[PR]
by vehicles | 2007-11-26 13:57 | 独り言
広尾近辺もクリスマス、年末に向けてライトアップが始まった
b0082895_17143047.jpg
【Nikon D200 + Ai AF Nikkor 35mm F2 D】

恒例の六本木ヒルズのけやき坂のイルミネーションに灯がともり、クリスマス、年末が
間近なことを感じさせます。
広尾の明治屋さんにも恒例となっている7人のこびとのイルミネーションが飾られました。
こびと達の周りを買い物にお供してきた子供達が目を輝かせて走り回っています。

b0082895_17195847.jpg
【Nikon D200 + Ai AF Nikkor 35mm F2 D】

けやき坂のイルミネーションは青と白のLEDで飾られていますが、ここを通るたびに感じるのは
青と白の輝きが何とも寂しく冷たく感じること。
ろうそくの灯火のような暖かさがあまり感じられず、無機的な光に見えてしまう。
7人のこびとはゆらゆら揺れて動き、愛嬌を振りまいています。
ちらっと目線を走らせて横を通り過ぎる人も少し微笑んでいるよに見えました。
※写真はクリックで拡大します。

[PR]
by vehicles | 2007-11-21 17:27 | 独り言
武豊さんがJRA史上初の3000勝を達成した時の馬主さん
b0082895_14183513.jpg
【Nikon D200 + Ai AF Nikkor 35mm F2 D】

毎週何度か顔を出す、六本木の焼きとん屋さん「おふくろ」には様々な業界の方が常連として
名を連ねています。
その中でも親しくさせていただいているFさんですが、馬主さんでご自分でも馬券に大枚を
つぎ込んでいるようです。、競馬レースの前は自分の予想を雄弁に語るのですが、レース後は
体が一回り小さくなり口数が少なくなっているお仲間です。

そのFさんの持ち馬がなんと武豊さんがJRA史上初の3000勝を達成した時の馬だったと聞き、
お店の中は大騒ぎ。
Fさんは満面の笑みを浮かべ、今まで見せたことのない柔和な顔つき、物腰です。

今度、その時のゼッケンを持ってくるとのことで常連さんが集まって記念撮影を撮ります。
私は競馬を初めとする賭け事には全く興味がないのですが、なんだかおめでたいので
相乗りして大騒ぎを楽しんでいます。
ちなみにそのゼッケンはJRAの博物館に展示されるために接収されるとか。
※写真はクリックで拡大します。

[PR]
by vehicles | 2007-11-19 14:31 | やきとん「おふくろ」
香華に美味しいチャーハンと餃子を食べに行く
b0082895_174288.jpg
美味しいチャーハンが食べたくなり、箱根の彫刻の森にある香華に行ってきました。
今日の気温は10℃程度のことなので、3シーズンウエアにインナーを付け、
タイツと防寒ウエアを着込んで出かけました。
東名高速、小田原厚木道路を走り、久しぶりにターンパイクを走ります。

早川の料金所でお金を払う際、料金所のおじさんがパトカーと白バイが入っていると囁きます。
慎重に制限速度+20km程度で走り出すと随所にパトカーが潜んでいます。
前方からは10台くらいの白バイ態が2列縦隊でターンパイクを降りてきます。
白バイの走行練習かな...などと思いながら大観山に着くと駐車場はバイクとクルマで
溢れています。みなさん紅葉目当てで出てきたのでしょうか?

b0082895_17163822.jpg
クルマで大渋滞の芦ノ湖を抜け、彫刻の森に向かいます。
さほど特徴のない普通の中華料理店ですが、この店は大のお気に入りの店です。
>香華はこちら

b0082895_17194175.jpg五目チャーハンは、パラパラとほぐれるほどよく炒められており、サッパリとしながらほどよいラード?の甘みが食欲を刺激します。
※写真はクリックで拡大します。
b0082895_1724199.jpg餃子は厚めでもちもちの皮がパリッと焼かれ、口に入れてかみしめるとジューシーなスープと程よいニンニクの香りが広がります。
b0082895_17273397.jpg
【All photographs are Nikon D200 + Planar T * 1.4/50 ZF】

久しぶりに美味しいチャーハンと餃子を堪能した後、彫刻の森周辺を散策しました。
箱根登山電車は通勤ラッシュのように満員で、電車が到着するたびにどっと黒山の人が
ホームにはき出されてきます。
紅葉は既に終わってしまったようでお腹と目の両方を満足させることは出来ませんでした。
今日の走行距離:222km
[PR]
by vehicles | 2007-11-17 17:36 | バイク
鶏肉屋さんの絶品弁当
b0082895_1255272.jpg

広尾商店街にある鶏肉屋さん「上総屋」がランチタイム限定で売っているお弁当。
唐揚げ2個、胸肉のチキンカツ、自家製きんぴら、だし巻き卵、キュウリの漬け物は
私が今まで食べたお弁当の中でダントツに美味しい。
すべて手作りでその場で折り詰めしてくれる。
12時前からこのお弁当を買い求める客が長蛇の列を作っています。
電車に乗って買いに来る人がいるほどです。
[PR]
by vehicles | 2007-11-14 13:03 | 独り言
痺れるような緊張感が新鮮だった空冷ポルシェ
b0082895_17393354.jpg
最近はバイクばかりに乗っているのでボクスターはガレージで
ボディカバーに包まれ早くも冬眠状態。

ここ数年は新しいクルマには全く触手が動かず、ボクスターが最後のクルマかな?
なんて思うこともよくあります。

しかし、年に1,2回ですが買い換えようかな...なんて発作が起きる。
そのクルマはポルシェ911(ナローポルシェ)。
かれこれ30年以上前のクルマです。

数年前に一度、73年型の911Tに試乗したのですが、その強烈な印象が忘れられない。
昨今のクルマと比べると大人と子供の差程ある弱小パワーですが、
空冷エンジン独特のエキゾーストノート、アクセル・ペダルに足を乗せるだけで
タコメータが跳ね上がるエンジンレスポンス。
何にも増して、面白いのはシフトアップが難しい。
ミッションのシンクロが弱いだけなのでしょうが、エンジンの回転数を上手く調節しないと
シフトアップが出来ない。
乱暴に扱うとミッションを壊すらしい。

つまり、電子制御技術で厚化粧した昨今の万能楽々運転クルマとは対局にある。
自分の操作技術の善し悪しがダイレクトに反応する面白さは、まさに痺れるような感覚。

試乗した911Tは約700万円、上の写真の911Sは1,000万円。
30年前の中古車にそんな大金をかけるのはきっと阿呆と罵られるでしょう。

きっと...いや絶対に空冷ポルシェのオーナーにはなれないだろうけど、
これからも年に何度かはあれやこれや無駄な算段に頭を悩ますでしょう。
[PR]
by vehicles | 2007-11-12 17:41 | 独り言
アッパーカウルの交換 ~11月8日~
・アッパーカウル 140,040.
・取り付け部品   320.
・ウインカーレンズ  1,600.
・交換工賃 16,000.
・エンジン調整 12,000.
・オイル補充 900.

Total 179,466.(税込み)

志賀草津道路でたちゴケした際に壊したアッパーカウルを交換しました。
本国発注だったので部品到着まで1ヶ月以上時間がかかりました。

交換と一緒にタペットクリアランスの調整もお願いしたので、外観とのリフレッシュと
相まって、エンジンも快調です。

下は破損したアッパーカウル。やはり亀裂が入っていました。
b0082895_10163438.jpg
[PR]
by vehicles | 2007-11-10 10:17 | バイクのメンテ・ログ
志賀草津道路へのリベンジ・ツーリング + 野反湖 ~10月7日~
仕事に追われ志賀草津道路ツーリングの2日目をアップできずに随分と
時間が過ぎてしまいました。
仕事もやっと最終局面を迎え、なんとか無事に納品に漕ぎ着けられそうです。

b0082895_1673210.jpg二日目の朝は気持ちが高揚する
朝食を早々に済ませ、8時前には宿を発ちました。
泊まりがけのツーリングではいつもそうなのですが、朝早く出発して真っ青な空が広がっていると気持ちがどんどん高揚していきます。
今日はどんな一日になるのだろうか...どんな景色が待っていてくれるだろうか...ワクワクです。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_16133128.jpg平床大噴泉
走り出してまもなく、前方に白い湯気が勢いよく立ち上っています。
平床大噴泉です。
我々と同じように朝早くから出発したのであろうライダー達が路肩にバイクを駐めて写真撮影に夢中です。
みなさん何とも楽しげで穏やかな顔つきです。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_16183497.jpg北アルプスの稜線にため息
前回は濃い霧と寒さに襲われて景色を楽しむ余裕は無かったのですが、今回は彼方に北アルプスがその美しい稜線を見せています。
この季節、午前中は特に空気が澄んでいて遠近感を失ったような錯覚を覚えるほど鮮明に見渡せます。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_1623638.jpgダイナミックな山岳ハイウェイ
草津温泉に向かい志賀高原を下る途中、素晴らしい景色を見せる山岳エリアを走ることが出来ます。
このような景色は他では見たことがありません。
運良く駐車エリアにスペースがあったのでバイクを駐めて撮影することが出来ました。
>撮影ポイントはこちら
b0082895_16285660.jpg細い九十九折りの先に待つ野反湖
草津温泉街を抜け、国道405号で野反湖を目指します。
この道、九十九折りを繰り返しながら峠を登る道で、後ろを走るパートナーの悲鳴がトランシーバーから聞こえてきます。
しかし、その先に待っていたのは素晴らしい景色でした。
静かにひっそりと佇んでいる野反湖は威厳を感じるほどです。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_16355328.jpg六合村の野のやさん
野反湖でのんびり時間を過ごした後、慎重に九十九折りの下りを走ります。
切る途中で目を付けていたお蕎麦屋さん「野のや」で昼食です。
まだ開店してまもないお店のようで木の香りが漂っているようです。
すでに何組かの客がおり、その多くはライダーです。
>野のやさんはこちら
b0082895_16425810.jpg期待通りに美味しい蕎麦
もり蕎麦の大盛りと天然マイタケの天ぷらをオーダーし、テラスに陣取った我々は前の通りを行き交うライダー達をボーっと眺めて時を過ごします。
出てきたお蕎麦は、のど越しの良い麺はしっかりした腰とそば粉の香りが申し分なく、期待を裏切らない美味しさでした。
b0082895_16485763.jpg初めての天然マイタケ
天然マイタケの天ぷらは1人前をパートナーとシェアして食べました。
サクサクとした歯触りとマイタケの旨みが口に広がります。
とても美味しいのですが、我々には量が多い。
手の平ほどのマイタケが7個を出てきたのです。
これで1,000円はとっても割安ではないでしょうか?

蕎麦と天然マイタケでお腹を満たした後、県道55号(日本ロマンチック街道)を走り、
関越道に入ります。
東京までひた走り、帰宅したのは夕方5時頃です。
今回の志賀草津道路+野反湖ツーリングは天候に恵まれてとても楽しめました。
本日の走行距離:280km
[PR]
by vehicles | 2007-11-06 17:01 | バイク