バイクやクルマであちこちを走り回り、道の写真、風景写真を撮りまくるおじさんのブログ。撮影機材はD700,GX100。
by vehicles
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
クルマ
バイク
美味しかったお店
広尾近辺のおいしい食事処
温泉
バイクのメンテ・ログ
独り言
ツーリング速報
スナップ写真
モノクロ写真
やきとん「おふくろ」
ゴールデンレトリーバー
山歩き
マクロ写真
おいしいトンカツを求めて
熱帯魚
タグ
(166)
(153)
(85)
(40)
(40)
(35)
(29)
(29)
(26)
(26)
(26)
(24)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(4)
(2)
(1)
フォロー中のブログ
お山遊び
オートバイとペンタ君
自己満足な毎日(R115...
Toy box 2nd leg
哲学の道
人生山あり谷あり各駅停車...
バイクのある日常 (Bi...
点描2
バイク FJR1300
chacoと綴る散歩日記...
ぼん家の縁側
ツーリング・山・麺
Hiro's Bar
R×R camper's...
yaya、なんとなくな暮らし
GSオレンジ
週末は瀬音を聞きながら
チャーハン・炒飯 美味礼賛
秋田のタカさん旅日記
日々是好日
PZdiary
Macro & Natu...
我孫子の Kuriemo...
自分色のGS
子の日窯日記
遊びとGSの代理人
garage house...
GS漫遊記Ⅱ
エキサイト以外のブログとサイト
以前の記事
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
more...
最新のトラックバック
Canon デジタルカメ..
from お買得情報連絡便り
Nikon デジタル一眼..
from お買得情報連絡便り
PENTAX デジタルカ..
from お買得情報連絡便り
FUJIFILM デジタ..
from お買得情報連絡便り
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
今年の走り納め
from ぼん家の縁側
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
ペンション グリーンカル..
from 黒川温泉宿ホテル予約
黒川温泉
from 黒川温泉
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧
絶品「塩味もつ煮込み」 ~鈴木屋@白金~
b0082895_13245573.jpg白金を散策中に美味しそうなにおいに誘われて見つけたのがもつ焼き、煮込みの店「鈴木屋」さん。
夕方6時過ぎでしたが店内は満席。15分ほど待った後やっとカウンターに通されました。
生ジョッキと焼き物をたのみ、まず乾杯。焼き物が上がるまでのつなぎに煮込みをたのんだのですが、これが絶品。ここの煮込みは塩ベースのスープに柔らかく煮込まれたもつが上品に盛りつけられています。もつは臭みもなく塩味スープと相まって今まで食べた煮込みの味を完全に凌駕しています。
もつをたいらげた後、スープを全て飲み尽くしてしまいました。

b0082895_13335562.jpg煮込みをたいらげ頃、焼き物が次々と出てきましたが一番気に入ったのは「シロ」です。煮込み同様に柔らかく臭みがないその味はこれまた絶品。おまけに焼き物は1本130円と嬉しい値段。つくね、ガツ、なんこつを頂きましたがいずれも新鮮な素材が光る美味しいもつ焼きです。

この店は常連さんが多いようで、常連さんのみに出されるスペシャル・メニューがあり、私がオーダーすると「常連さんのみです」と断られました。

お店は常に満席状態で焼き物のお品書きが次々に売り切れに代わっていきます。全てのメニューを頂くには5時くらいに行った方が良さそうです。
このような店に来ると六本木の焼きトン屋さん「おふくろ」と比べてしまいます。焼き物の味は甲乙付けがたいのですが、煮込みはこちらに軍配を上げます。
ただし、店の雰囲気は圧倒的におふくろが好みです。鈴木屋さんの焼き方さん(マスターと思われる)は神経質そうに動き回り、言葉も若干冷たさを感じさせます。
先に入店していた2人組に「食事は2時間程度にして下さい」と言っていましたが、この口調がまた冷ややか。
まだ、我々が馴染んでいないことが原因でしょうが、ちょっと残念でした。
地図はこちら

[PR]
by vehicles | 2006-05-31 13:49 | 広尾近辺のおいしい食事処
都会の下町 ~白金四の橋~
b0082895_13145036.jpg自転車の変速機を調整してもらうために、夕方6時頃この自転車を買った白金の自転車屋さんに行きました。
調整作業の間、四の橋の商店街を散策したのですがシロガネーゼがお住いになっているセレブ憧れの町にしては郷愁を誘う下町がありました。
小さなスーパー、肉屋さん、八百屋さん、薬屋さん、本屋さんなどが軒を連ねています。通りを歩いている人は白金風の上品そうな方が多いのですが、店並みは30年前の高円寺商店街を彷彿させます。学生時代に高円寺に住んでいたので懐かしくなりました。
b0082895_1321279.jpg
[PR]
by vehicles | 2006-05-31 13:22 | 独り言
久しぶりのワックスがけ ~ボクスター~
日曜日は曇天だったので、久しぶりにボクスターの洗車+ワックス掛けに
精を出しました。
ガレージから洗車場に移動する為に3週間ぶりにエンジンをかけたのですが、
セルモーターの動きは若干弱々しくバッテリーが弱っていたようです。

洗車はいつも手洗いしていますので、塗装面は新車同然です。
フロント部分に小さな石はねキズがありますが、これは致し方ないですね。

久しぶりにボクスターを運転して試したことがあります。
バイクのライテク本でシフトチェンジの際にクラッチを握り込み完全に切る
のではなく、半クラ程度のクラッチワークでシフトアップすると良い旨が
書かれており、バイクで実践したところ非常にスムーズなシフトアップが
出来ました。
これをクルマに応用してみたのですが、これまたとてもスムーズなシフト
アップが出来ます。クラッチを20~30%程度踏み込んだ状態でシフト・アップ
するとまるでDSGかトルコン車のような素晴らしいシフト・チェンジです。
腕前が大きく進歩したようで一人でにやついていました。
[PR]
by vehicles | 2006-05-28 16:09 | クルマ
じっと控えるボクスター~ガレージで待機中~
b0082895_14463514.jpgここ2週間はボディカバーをかけっぱなしのボクスターです。天気の良い休日はついついバイクに乗ってしまいます。バッテリー上がり対策の意味からも時々乗らなければと思っているのですが、休日に天気がよいとバイクに乗ってしまいます。

保管はマンションの1Fなので雨風は完璧にしのげるのですが、近所の野良猫が車体に足跡やひっかき傷を付けるので、ボディカバーで保護しています。先日はボディカバーに毛玉を吐いたりしていました。動物は好きなのですが、あの野良猫だけは憎い!!
[PR]
by vehicles | 2006-05-26 14:52 | クルマ
早朝サイクリング~30分で何処まで行けるか~
b0082895_14362685.jpg自転車による体力強化は今朝も続けています。
今朝は広尾から30分でどこまで行けるか挑戦しました。コースは広尾から外苑東通りをひたすら絵画館方面に向かって走りました。約25分で絵画館に到着し、外苑を少し走り回って帰ってきました。

明日は土曜日で天気が良ければ日帰りツーリングに出かけたいのですが、天気予報では雨のようで全く残念です。同じように思われている方も沢山いることと思います。バイク乗りはクルマ乗りより天候に一喜一憂しますね。
[PR]
by vehicles | 2006-05-26 14:42 | 独り言
久しぶりの快晴 ~走りたいの抑えて仕事に励む~
今日は久しぶりにスッキリ晴れて五月晴れ。
こんな日はバイクで高原のワインディング・ロードを走りたくなってしまいます。
気ままな自営業とはいえ、今日は晴れたので休みます..とも言えず
お仕事に励んでいます。

7月の北海道ツーリングのプランを練っているのですが、宿泊地候補に
鹿乃湯荘@オソウシ温泉を考えていたのですが、どうやら宿までの
道路が未舗装路が7Km続くということが判りました。
私のR1150RSで走破できるか悩んだのですが、やむなく断念しました。
理由は晴れているのであればがんばれそうな気もしますが、
もしも雨が降っていた場合、タンデムのR1150RSを無事に
操ることが出来るか否か自信が持てないからです。

そう考えるとキャンプ道具を満載してダートを走る方々は
テクニックと勇気が凄いですね。
[PR]
by vehicles | 2006-05-25 11:55 | 独り言
体力強化用の自転車を購入-末永くバイクを楽しむために-
b0082895_1730471.jpg昨日、自転車を購入しました。理由は体力強化(維持?)に努め、できるだけ長い間バイクを楽しみたいからです。加えて安全なライディングを支える体力、筋力を手に入れたいからです。

今朝、1時間ほど近所を走り回りましたが、登り下りの坂では結構きつく脚力の減退を痛感させられました。明日は走り回りに加えてダンベル体操と腹筋も追加しようと考えています。

三日坊主に終わらないようにがんばるぞ!
[PR]
by vehicles | 2006-05-23 17:36 | 独り言
日曜日の奥多摩-恐ろしい事故に遭遇-
前日の雨に打たれたバイクを丁寧に洗車し、乾燥の為に少し走ろうとエンジンをかけた途端に奥多摩の小河内ダムの駐車場に着いてしまいました。
日曜日の昼に来たのは初めてなのですが、バイクが多分100台以上駐車場に集まっています。グループ・ツーリングの面々、峠攻め帰りの猛者に混じって最近はあまり見ない暴走族の少年達がバイク談義に花を咲かせています。

前回来た時は閉鎖していた奥多摩道路を走ってみようと向かいました。まだ、ビギナーの域を出ない私は後から迫る猛者達に道を譲りながらマイペースでコーナーを楽しんでいたところ、前方で手を振る姿を発見し、停止して話を聞くと進行方向前方で事故が起きているので徐行して下さいとのことです。救急車を呼んだことを確認してその場を離れると、道路脇にうずくまっている少年(多分)を見つけ、その横に停車して容態を聞くと、顔をしかめながら「親指が吹っ飛びました」と言います。一瞬血の気が引いてクラッとしましたが、彼の手を見るとちぎれた指を持っています。大丈夫との事なのでその場を後に安全運転で峠を下って帰りましたが、一つ反省したことがあります。

指は切断しても短時間であれば縫合などで戻すことができます。学生時代に先輩が自炊の際、包丁で切り落としてしまったのですが、無事に戻すことができました。
但し、切断した指は腐敗しやすくすぐに冷やして保管することが必要と行っていたことを思いだしたのです。あの時、峠のパーキングに戻って出店などから氷をもらってきてやれば良かったと自分を責めました。
[PR]
by vehicles | 2006-05-21 12:37 | バイク
久しぶりの日帰りツーリング-奥多摩~秩父~塩山
GWツーリングの後、土曜日が天候不順で2週間ほどバイクに乗っていませんでした。
この日も、天気予報は雨だったのですが、朝5時頃に目が覚めて空を見上げると青空が見えます。Yahooで天気を調べると午後3時頃までは雨はなさそうなので、パートナーをたたき起こし日帰りツーリングに出発しました。

目的のコースは奥多摩~秩父~塩山です。中央高速で八王子まで一気に走る予定で幡ヶ谷ICから高速に乗りましたが久しぶりのライディングにうっとりしながら走っていたので、八王子で降り損ね、相模湖東まで行ってしまい20号で大垂水峠を走って八王子に戻りました。

b0082895_1131889.jpg八王子から小作を経由して青梅に至り、青梅街道から193号に右折、山間の田舎道は交通量も少なくとても良い道が続きます。登り続き勾配がきつくなる辺りは道幅も細くなり急なカーブが続きます。峠の頂上付近はうっそうとした杉林の間を走る林間コースです。(写真)

空模様は秩父方面に雨雲らしき重そうな黒い雲が広がっていましたが、ここまで来てしまったのですから予定通りのコース取りで進みます。

b0082895_1141259.jpgタンデムに慣れてきたパートナーは走行中に写真を撮ったり、ツーリング・マップルでコース確認が出来るほどの余裕ができたようです。









b0082895_115755.jpg正丸峠を越えて、秩父に入り若干の渋滞を超え140号に進むとクルマも減り、川沿いに緩やかなコーナーが連なる素晴らしい道が続きます。

気が付くと空は雲一つ無い快晴です。スリーシーズン用のウェアでは暑さのために汗がジワジワと噴き出します。先日買っておいた夏用のメッシュ・ジャケットにしておけば良かった後悔しつつも、そんなことを忘れさせてくれるほど素晴らしい景色と道です。

b0082895_1162618.jpg写真は雁坂トンネルの一つ手前のトンネル(大峰トンネル)からの景色、写真下は雁坂トンネル入り口

雁坂トンネルの中は気温も低く、火照った体が冷やされて、沸点近くまで温度が上がった私の脳みそを危ないところで救いました。





b0082895_1171519.jpgトンネルを抜けると、山梨県に侵入しており少し走ると広瀬ダム湖が現れます。ダム湖沿いの道は緩やかな下りカーブが続く気持ちの良い道です。しばらく走ると右手によく行く温泉の山県館が現れます。ここの露天風呂は広めの湯船が3つあり、源泉掛け流しです。1,500円で日帰り入浴ができます。


b0082895_11154127.jpg山県館を過ぎ、しばらく走った右手にある道の駅「みとみ」で旬の山菜を調達しました。調達した山菜はタラの芽×2パック、こしあぶら×1パックです。これらは今夜の酒の肴として頂きました。

葡萄畑の丘がきれいな勝沼を過ぎ、20号に入ります。時間が早かったせいか20号はガラガラの状況であっという間に相模湖ICに到着しました。後は高速で一気に東京まで戻ります。

東京に着いたのは3時頃と早かったので、ディーラーに立ち寄りオイルとフィルターを交換してきました。交換が終わってディーラーを出発した途端に大粒の雨が降り出し、ずぶ濡れ状態での終了でしたが、山道を走っている時に雨が降らなかったことを感謝して今日のよき日が終わりました。

本日の走行距離:351Km
[PR]
by vehicles | 2006-05-20 12:08 | バイク
オイル、フィルター交換
走行距離5,770Km。

費用
 エンジンオイル:5,620円
 フィルター:2,200円
 工賃:3,200円

前回のオイル交換では、ビフォー・アフターの違いは感じ取れませんでしたが
今回は明らかにエンジンがスムーズに回転し、音も静かになっていることが
感じ取れました。
[PR]
by vehicles | 2006-05-20 11:28 | バイクのメンテ・ログ