バイクやクルマであちこちを走り回り、道の写真、風景写真を撮りまくるおじさんのブログ。撮影機材はD700,GX100。
by vehicles
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
クルマ
バイク
美味しかったお店
広尾近辺のおいしい食事処
温泉
バイクのメンテ・ログ
独り言
ツーリング速報
スナップ写真
モノクロ写真
やきとん「おふくろ」
ゴールデンレトリーバー
山歩き
マクロ写真
おいしいトンカツを求めて
熱帯魚
タグ
(166)
(153)
(85)
(40)
(40)
(35)
(29)
(29)
(26)
(26)
(26)
(24)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(4)
(2)
(1)
フォロー中のブログ
お山遊び
オートバイとペンタ君
自己満足な毎日(R115...
Toy box 2nd leg
哲学の道
人生山あり谷あり各駅停車...
バイクのある日常 (Bi...
点描2
バイク FJR1300
chacoと綴る散歩日記...
ぼん家の縁側
ツーリング・山・麺
Hiro's Bar
R×R camper's...
yaya、なんとなくな暮らし
GSオレンジ
週末は瀬音を聞きながら
チャーハン・炒飯 美味礼賛
秋田のタカさん旅日記
日々是好日
PZdiary
Macro & Natu...
我孫子の Kuriemo...
自分色のGS
子の日窯日記
遊びとGSの代理人
garage house...
GS漫遊記Ⅱ
エキサイト以外のブログとサイト
以前の記事
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
more...
最新のトラックバック
Canon デジタルカメ..
from お買得情報連絡便り
Nikon デジタル一眼..
from お買得情報連絡便り
PENTAX デジタルカ..
from お買得情報連絡便り
FUJIFILM デジタ..
from お買得情報連絡便り
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
今年の走り納め
from ぼん家の縁側
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
ペンション グリーンカル..
from 黒川温泉宿ホテル予約
黒川温泉
from 黒川温泉
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ぬるめのお湯は夏でも心地よい~伍楼閣@老神温泉
b0082895_18393358.jpg老神温泉にある老舗旅館伍楼閣は広々とした庭園風露天風呂が気に入っています。
お湯は若干ぬるめで真冬はきつそうですが夏でも楽しめる温泉です。
私は関越道沼田IC~老神温泉宿泊~金精峠~日光~東北道のコースで何度か訪れました。

宿の近所で朝市が開かれ、地元の新鮮な農産物などが売られています。夏は蛍見物も出来るとのことですが、夕食後の蛍見物ツアーのタイミングは晩酌でご機嫌絶好調と重なり見損ねています。
地図はこちら
[PR]
by vehicles | 2006-03-26 18:37 | 温泉
初タチゴケ-恍惚直後の悲劇
b0082895_1230194.jpg3月の中旬ころ、六本木の焼きトン屋「おふくろ」のおにいちゃんと2台で房総半島に日帰りツーリングに出かけました。コースプランはおにいちゃんのフェイバリット・コースとのことで、我々はひたすら後をついていきます。
※写真は休息の際に愛車を試乗するおにいちゃん

京葉道路から館山道にそのまま入り、市原ICで高速をおり、国道297号で白浜に向かいます。すれ違う2輪、4輪も少なく田舎道をのんびり走り、ほどよいカーブが続く山道を走るうちにだんだん気持ちよくなってきます。魂が体から離れそうになるほどの恍惚状態で走り続けていた矢先に事件は起きました。国道409号の「高谷」交差点で先を走っていたおにいちゃんが停止しています。その後に停止した私は足を出すことを忘れていました。正確にはバイクに乗っていることは忘れていたように思います。バイクはゆっくりと右に倒れ、我に返った私は足を出し必至に支えますが、支え切れません。それでも粘りに粘ってゆっくりとバイクを倒して、私も道路に転がりました。幸い後続車や反対車線にクルマがいなかったので大事には至りませんでしたが、心配はタンデムのパートナーではなくバイクです。水平対向のエンジンがボディを守ってくれ、エンジンガード以外のキズもなく済みました。
気を取り直して再出発した後は、停止するたびに「足を出す。足を出す」とつぶやいていました。

b0082895_12304598.jpg白浜周辺の海沿いの道を潮風に押されながら走り続け、白浜の「末広」で昼食です。
おちゃんは煮魚定食(むつ)、私はは盛り沢山のA定食です。
<A定食の内容>
・刺身(なぜかマグロあり)
・天ぷら(エビ、キス、菜の花、サツマイモ)
・サザエの壺焼き
・ひじきの煮物
・漬け物
・みそ汁
・ご飯(おかわりOK)
※写真はテーブルに有ったサザエの壺焼きの食べ方マニュアル

食事の後、館山バイパスを経て金谷にたどり着き、フェリーで久里浜へ。久里浜からは高速で東京に向かいました。走強距離は300km強、タンデムでの最長距離達成です。
(最長不倒距離と書けないのが残念!)
[PR]
by vehicles | 2006-03-21 13:05 | バイク
村屋東亭-霞ヶ浦周遊ツーリングの昼食スポット
b0082895_11253171.jpg私は美味しい蕎麦屋さん巡りの日帰りツーリングに時々出かけます。この日は「村屋東亭さん」をゴールに霞ヶ浦を回ってみようと出かけました。常磐道を走り千代田石岡ICで降り、下道をAUの「助手席Navi」の指示に従って1時間ほど走りました。

村屋東亭さんは広い駐車場を備えたお店で道路に大きな看板が出ていますので、見つけやすいかと思います。お蕎麦ですが、麺は10割蕎麦とのことでとても香りが良く、汁につけずに蕎麦だけを食べると口の中に独特の香りが広がります。


b0082895_1126303.jpg独特としか言えないのがボキャブラリーの少なさで悔しいのですが、いままでとは違う未体験の香りが口に残りました。汁は若干辛めで私には丁度良かったです。

帰り際に仲居さんが「バイクでいらっしゃっとの.....」と声をかけてきて、彼女の妹さんもバイクで日本中を回ったと言われていました。

帰り道は下道で帰ってみようと挑戦したのですが、渋滞と怪しくなってきた天候に降参して、柏ICから高速に乗ってしまいました。都内に入った頃に雨が降り出し、初めての雨を浴びての走行でした。パニアケースには雨具を用意していたのですが、そのまま一気に走り続けました。
>地図はこちら
[PR]
by vehicles | 2006-03-18 14:16 | 美味しかったお店
パリッと焼き上げられた鳥皮 ~祐天寺ベイビー~
b0082895_1873965.jpg駒沢通り沿い、山手通りを越えて下った辺りにあった焼鳥屋さん。店名は「祐天寺ベイビー」で夕方から深夜まで営業していました。この店の「鳥皮」は絶品で皮がパリパリの歯触りで香りも香ばしく、鶏肉の臭みも全くない美味しさです。ここの鳥皮を知ってからは他の焼鳥屋さんでは鳥皮が食べられなくなり、それではいかんと試しに何度か他の店で食べたことがありましたが、ベイビーを超える鳥皮には出会えず、鳥皮は生涯ベイビー一筋と決めるに至りました。ベイビーに行くと、5~10本の鳥皮とキャベツを良く食べていました。
しかし、祐天寺ベイビーは2003年頃に忽然とその姿を消したのです。あの鳥皮がもう食べられないのは非常に残念で場所を変えて営業しているなら、距離を厭わず駆けつけたいと考えています。

どなたかご存じの方いませんか?
[PR]
by vehicles | 2006-03-15 18:03 | 美味しかったお店
ムササビに会える(かも)温泉 ~鹿教湯つるや~
b0082895_1826297.jpg雪の残る峠をノーマルタイヤのまま必死の運転でたどり着きました。露天風呂はタイル張りで若干味気ないのですが、対面の景色はなかなかよく、仲居さん曰く夜はムササビのジャンプが見られることもあるそうです。
日帰りのつもりで行ったのですが、ムササビ見たさに泊まってしまいました。
地図はこちら
[PR]
by vehicles | 2006-03-12 18:24 | 温泉
伊豆スカイライン-300Km/1日に挑戦
b0082895_18264040.jpg3月4日、快晴。バイクが納車された後の土曜日は全て快晴のライディング日和。

1年あまり前に今はないポルシェ・タルガで疾走した伊豆スカイラインを走ってみたくなり出かけました。ターンパークを抜け十国峠を過ぎ伊豆スカイラインに入ると道路脇に雪が残っています。コーナーの日陰の路面が雪解け水で濡れていると滑るのではないかと体が硬くなります。とは言え、クルマも少なく快適な走行を楽しんだ後、さくらが残る河津を経て海沿いを走りました。

本日は「1日300Kmを走ってみる」を課題の一つにしていました。理由は3月後半に六本木の焼きトンやさん「おふくろ」のお兄ちゃんと千葉に出かけるからです。その日は約300Kmを走るとのことでしたので、いままでの1日走行距離の最大値250Kmを更新しておきたかったのです。

夕方、東京に戻りましたが走行距離は無事に320Km位となりました。
写真は伊豆スカイラインのパーキングエリア。またもやタンデムベルトをしたまま強がっているのが悲しくも滑稽。
[PR]
by vehicles | 2006-03-04 18:45 | バイク