バイクやクルマであちこちを走り回り、道の写真、風景写真を撮りまくるおじさんのブログ。撮影機材はD700,GX100。
by vehicles
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
クルマ
バイク
美味しかったお店
広尾近辺のおいしい食事処
温泉
バイクのメンテ・ログ
独り言
ツーリング速報
スナップ写真
モノクロ写真
やきとん「おふくろ」
ゴールデンレトリーバー
山歩き
マクロ写真
おいしいトンカツを求めて
熱帯魚
タグ
(166)
(153)
(85)
(40)
(40)
(35)
(29)
(29)
(26)
(26)
(26)
(24)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(4)
(2)
(1)
フォロー中のブログ
お山遊び
オートバイとペンタ君
自己満足な毎日(R115...
Toy box 2nd leg
哲学の道
人生山あり谷あり各駅停車...
バイクのある日常 (Bi...
点描2
バイク FJR1300
chacoと綴る散歩日記...
ぼん家の縁側
ツーリング・山・麺
Hiro's Bar
R×R camper's...
yaya、なんとなくな暮らし
GSオレンジ
週末は瀬音を聞きながら
チャーハン・炒飯 美味礼賛
秋田のタカさん旅日記
日々是好日
PZdiary
Macro & Natu...
我孫子の Kuriemo...
自分色のGS
子の日窯日記
遊びとGSの代理人
garage house...
GS漫遊記Ⅱ
エキサイト以外のブログとサイト
以前の記事
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
more...
最新のトラックバック
Canon デジタルカメ..
from お買得情報連絡便り
Nikon デジタル一眼..
from お買得情報連絡便り
PENTAX デジタルカ..
from お買得情報連絡便り
FUJIFILM デジタ..
from お買得情報連絡便り
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
今年の走り納め
from ぼん家の縁側
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
ペンション グリーンカル..
from 黒川温泉宿ホテル予約
黒川温泉
from 黒川温泉
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:美味しかったお店( 37 )
2011年北海道サバイバル・ツーリング 2日目の夕食:根室の俺ん家
b0082895_1572067.jpg
昨年も訪れたお店、根室の「俺ん家」さん。
流石におかみさんは我々を覚えてはいなかったが、昨年も寄った旨を話すととてもうれしそうに微笑んでくれた。
昨年と変わらないアットホームな雰囲気と大きな囲炉裏が飲む気、食べる気をかき立てる。

b0082895_15105641.jpg
昨年も食べた海鞘の刺身。
滅多に入荷せず地元の人も珍しがって食べていた。
私は海鞘、海鼠系は苦手なのですが、ここの海鞘は全くの別物、東京のどんな高級料亭でも口に出来ないだろう、美味しい海鞘です。
となりに座った地元カップルは2人で4人前を平らげ、追加で2人前をおかみさんに告げたが、
他のお客様....と柔らかく断られていた。

b0082895_15143075.jpg
時鮭の塩焼き、身が厚く味が濃い。
大根おろし、醤油を添えることなく切り身だけで充分すぎるほど美味しい。

b0082895_1518838.jpg
ししゃも、普通のししゃもなのでしょうが、おかみさんが囲炉裏で丁寧に焼き上げてくれたそれは
香ばしくとても美味しく、ビールがグイグイ進む。

今日は霧多布、北太平洋シーサードラインと素晴らしいツーリングが楽しめ、
こんなに美味しい海産物で締められた素晴らしい1日でした。

>俺ん家さんはこちら
本日の飲酒量:生ビール×7、焼酎×3
[PR]
by vehicles | 2011-05-10 15:21 | 美味しかったお店
口福炒飯店のチャーハン
年に数回ですが無性にチャーハンが食べたくなります。
ここ数年はこのチャーハン欲しがり症候群が発症した際には箱根の彫刻の森にある香華さんに行っていました。
今回は新宿ミロード9Fにあるチャーハン専門店の口福炒飯店に行ってみました。

b0082895_10283182.jpg
私がオーダーした 五目炒飯1,180円(税込)。
ご飯はパラパラに焼かれており、薄味で食べやすい。
しかし、味にポイントが無くお値段1,180円は若干高いような気がする。

b0082895_1031538.jpg
パートナーがオーダーした 牛肉のとろとろ煮込みあんかけ土鍋炒飯1,280円(税込)。
牛肉のとろとろ煮込みはそれだけでも美味しいのですが、味が強すぎてチャーハンとの組み合わせでは
チャーハンがすっかり負けてしまい、普通のご飯の方が良いのではと思わせます。
[PR]
by vehicles | 2011-02-28 10:34 | 美味しかったお店
ひつまぶし ~ 満寿家@浦和 ~
b0082895_10325262.jpg
先週の土曜日は関東のひつまぶしを食すべく、浦和の満寿家さんに行ってきました。
ここは何度か足を運んでいるお店で、うな重は秀逸です。
お店に着いたのは午後1時頃ですが、お店には入店待ちの人が数人並んでいます。
暫し待った後、お座敷に通されひつまぶしを注文。

20分ほど待って出てきたひつまぶし、見た目は先週食べたひつまぶし名古屋備長さんと
さほど違いがないように見受けられます。
いや、こちらは鰻の照りが少ないか.....やはり蒸した鰻を使っている為か....

写真を撮り終えて一杯目をお茶碗に取り分け、定石に則ってそのままを食べます。
むむむむ.....やはり蒸した鰻は食べやすいのですが、脂のジューシーさがほとんど無い。
食感もひつまぶし名古屋備長さんのはサクサク感がとても美味しかったが、こちらはこれもない。
結論としては名古屋版ひつまぶしとは似ていて非なるものと言える。
これは不味いというわけではありません、蒸した鰻は食べやすくそれなりに美味しいのです。
しかし、ひつまぶし名古屋備長さんの一品を食べた記憶が強烈だっただけに物足りない。

パートナーも同様に感じたらしく、我々としてはひつまぶしが食べたくなったら
銀座のひつまぶし名古屋備長さんに行くと言うことで決まりました。
[PR]
by vehicles | 2011-02-07 10:46 | 美味しかったお店
ひつまぶし ~ ひつまぶし名古屋 備長@銀座 マロニエゲート~
b0082895_11282371.jpg
1月末に出張で名古屋に行った際、食べたひつまぶしの美味しさが忘れられずWEBを使って
東京でひつまぶしが食べられるお店を探していると名古屋で食べたお店が東京にも出店していた。

蒸さない鰻は脂が多めですが小さく切り分けられているので、さほどしつこくはありません。
脂がカリカリに焼かれて歯触りもよく、脂の旨みが程よく美味しい。

ひつまぶしは写真の鰻がのったご飯を茶碗によそって食べます。
最初の一杯はそのまま食べ、二杯目は薬味をのせて、三杯目はお茶漬けで食べます。
なんて楽しい食べ方なんでしょう。

明日は東京のひつまぶしを食べてみようかと思っています。
東京の鰻は蒸すのできっと名古屋のひつまぶしとはかなり趣が違うでしょう。
とても楽しみ!!!!
[PR]
by vehicles | 2011-02-04 11:37 | 美味しかったお店
佐野ラーメンの優香さん ~減塩生活に慣れた体でも美味しく感じるラーメン~
b0082895_1319389.jpg
先週末の霧降滝巡りドライブの帰り、久しぶりに佐野ラーメンのお店「優香」さんに寄ってきた。
前回同様、薄味ながらしっかりした旨みに溢れたスープとモチモチシコシコ面はとても美味しい。

今年の初めから私は高血圧対策で減塩生活を送っているのですが、減塩メニューに慣れた口には
東京で食べるラーメンは塩分が強すぎて美味しく食べられなくなっていました。
しかし、この優香さんのラーメンは塩分を気にすることなく美味しく頂けます、スープも残さず飲みたくなるほどです。

b0082895_1324297.jpg
ラーメンに負けず劣らず美味しいのが焼き餃子。
しっかり作り込まれた味わいの餡とモチモチ感に富んだ皮はとっても美味しい。
持ち帰りの冷凍餃子は4人前で1,000円ととてもお値打ち価格。

佐野がもう少し近ければ、月一くらいで訪れたい美味しいお店です。
[PR]
by vehicles | 2010-11-10 13:27 | 美味しかったお店
東京で最初に美味しいと思ったラーメン ~代一元@高円寺~
b0082895_12175155.jpg
先週の土曜日、美味しいラーメンが突発的に食べたくなり佐野まで行って
佐野ラーメンを食べようかと気持ちが盛り上がりました。
しかし、外は狂ったように照りつける太陽光線で気温がどんどん上がっている....
もし、高速で渋滞などしたら車の中でローストおじさんになってしまうことが危惧される。
なので行き先を急所変更、学生時代に住んでいた高円寺にある代一元に久しぶりに行くことにした。

この代一元、北海道生まれの私が東京で食べたラーメンで始めて美味しいと思えたラーメン屋さんです。
なので初めての入店から30年以上が経過しています。
店構えは昔と変わらず店内も小綺麗でおやじさんと奥さんは私がとった年の分だけ彼らも老いを見せている。

b0082895_1226625.jpg
私のオーダーはワンタン麺の麺硬め。
出てきたラーメンのスープを啜るとあっさりした醤油味(煮干味)が昔と変わらず美味しい。
きっと豚骨ラーメンや近代的ラーメンに慣れた若い人にはきっと物足りないと思えるくらいあっさりしている。
つるりと喉越しがよい面を味わい、スープに舌鼓を打つ。
麺を啜り終え、丼を両手で抱えてスープを飲み干す。
そう、昔来たときもスープを残さず飲んでしまったことを思い出した。
[PR]
by vehicles | 2010-09-06 12:30 | 美味しかったお店
久しぶりの美味しい鶏皮焼き ~焼き鳥8丁目@旭川~
b0082895_11524570.jpg
7月の北海道ツーリングの最終日は当日の羽田便が取れなかったので、翌日の朝一便となった。
なのでその夜は旭川の美味しいモノを食べようとホテルが提供しているPCで美味しそうなお店を検索。
選んだのは焼鳥屋さんで「焼き鳥八丁目」。
口コミでは品物がよいとの賛辞が並んでいた。

行ってみると比較的こぢんまりした店内ながら雰囲気はよい。
普通の焼き鳥系メニューを何点かオーダーするとこれもGood。
それならばと我々がとてもこだわっている「鶏皮のよく焼き(パリパリ焼き)」をオーダー。
しばらく経って出された鶏皮はよく焼かれてはいるが、パリパリとまでは言えない。
焼き方さんに直接「もっとパリパリに焼けますか?」と聞くと、
「承知しました。」と良い返事が返って来た。

再度出てきた鶏皮が写真の品。
パリパリに焼かれ、程よい塩加減。
我々にとって10年ぶりくらいに食べた美味しい鶏皮でした。
[PR]
by vehicles | 2010-07-29 12:00 | 美味しかったお店
餃子の店「おけ以(おけい)」
土曜日は奥多摩の三頭山に登る予定を立てていたのですが、前日までの雨できっと登山道が
ぬかるんでいるだろうとあっさり登山を断念。
することもないのでグルメ本で紹介されていた餃子屋さん「おけ以」に行ってきました。

b0082895_11275346.jpg
ここの餃子はいわゆる「羽根付き系の焼き餃子」。
モチモチの皮に包まれた餃子の餡はニラや餃子がたっぷり入った昔ながらの美味しい餃子です。

b0082895_11321763.jpg
このおけ以さんはタンメンも有名らしく勿論食べてみます。
出てきたタンメンは塩味もやしそば?と思えるようなもやしたっぷりです。
麺は餃子の皮と同じようにモチモチした太麺、スープは塩分控えめを心がけている私にはありがたいさっぱり薄味で安心してスープを楽しめます。
[PR]
by vehicles | 2010-04-26 11:36 | 美味しかったお店
佐野ラーメン「おぐら屋」
b0082895_1729574.jpg
川古温泉ドライブの帰りに関越自動車道から北関東自動車道に入り佐野まで足を伸ばし、
佐野ラーメンの有名店「おぐら屋」に寄ってきました。
11時過ぎに到着したのですが、すでに大勢の人が行列?をつくっています。

b0082895_1735045.jpg
小一時間待った後に入店、ラーメン(麺硬め)をオーダーします。
スープはあっさりした醤油味で優しい風味、手打ち麺はモチモチしていてこれも美味しい。
総論美味しいのですが、私もパートナーも前回行った優華さんのほうが好みに合っているようです。

b0082895_17413316.jpg
餃子はジューシーでボリューム満点でとても美味しい。
コストパフォーマンスは抜群です。
前回行った優華さんも餃子がとても美味しかった。

私的には巷では美味しいと言われている宇都宮よりもこちら佐野の餃子の方が抜群に美味しいように思う。
[PR]
by vehicles | 2010-04-01 17:55 | 美味しかったお店
独特の食感が楽しめるお蕎麦 「そば処ひ乃き」
b0082895_15325469.jpg
川古温泉浜屋旅館に行く途中で立ち寄ったお蕎麦屋さんは「そば処ひ乃き」さん。
関越道の大渋滞に巻き込まれお店に到着したのは午後2時、空腹状態はピークを指していました。
オーダーしたのはひ乃きそば(もりそば)の大盛り、そばの香り風味も芳醇な美味しいお蕎麦です。
驚いたのは蕎麦を噛みしめると蕎麦が口の中で溶け、口の中にまったりとまとわりつくような印象です。
言い換えるととても濃い蕎麦湯で口をゆすいだような感じです。
これは不快なのではなく、私にとってとても面白く楽しいお蕎麦でした。

b0082895_15331525.jpg
私は蕎麦湯が大好きです。
お酒を飲み過ぎた翌日はそば屋で蕎麦湯を飲むためだけに蕎麦を頼んだりします。
私の蕎麦湯の飲み方は蕎麦つゆと蕎麦湯の割合が2:8位、
そばの薬味として添えられるネギはそばを食べる時には蕎麦湯用に温存しておき、熱い蕎麦湯に風味を添えます。
熱い蕎麦湯を啜り、ネギを噛みしめてしゃきしゃき感を楽しむ.....日本人で良かった.....です。
[PR]
by vehicles | 2010-03-24 15:30 | 美味しかったお店