「ほっ」と。キャンペーン

    
バイクやクルマであちこちを走り回り、道の写真、風景写真を撮りまくるおじさんのブログ。撮影機材はD700,GX100。
by vehicles
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
クルマ
バイク
美味しかったお店
広尾近辺のおいしい食事処
温泉
バイクのメンテ・ログ
独り言
ツーリング速報
スナップ写真
モノクロ写真
やきとん「おふくろ」
ゴールデンレトリーバー
山歩き
マクロ写真
おいしいトンカツを求めて
熱帯魚
タグ
(166)
(153)
(85)
(40)
(40)
(35)
(29)
(29)
(26)
(26)
(26)
(24)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(4)
(2)
(1)
お気に入りブログ
お山遊び
オートバイとペンタ君
自己満足な毎日(R115...
Toy box 2nd leg
哲学の道
人生山あり谷あり各駅停車...
バイクのある日常 (Bi...
点描2
バイク FJR1300
chacoと綴る散歩日記...
ぼん家の縁側
ツーリング・山・麺
Hiro's Bar
R×R camper's...
yaya、なんとなくな暮らし
GSオレンジ
週末は瀬音を聞きながら
チャーハン・炒飯 美味礼賛
秋田のタカさん旅日記
日々是好日
PZdiary
Macro & Natu...
我孫子の Kuriemo...
自分色のGS
子の日窯日記
遊びとGSの代理人
garage house...
GS漫遊記Ⅱ
エキサイト以外のブログとサイト
以前の記事
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
more...
最新のトラックバック
Canon デジタルカメ..
from お買得情報連絡便り
Nikon デジタル一眼..
from お買得情報連絡便り
PENTAX デジタルカ..
from お買得情報連絡便り
FUJIFILM デジタ..
from お買得情報連絡便り
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
今年の走り納め
from ぼん家の縁側
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
ペンション グリーンカル..
from 黒川温泉宿ホテル予約
黒川温泉
from 黒川温泉
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
GWツーリング-鈍川温泉~しまなみ街道~奥津温泉
b0082895_1159575.jpg5月1日、快晴
朝食を早めに済ませ、8:30に宿を出発。いよいよ憧れていたしまなみ街道ツーリングのスタートです。雲一つない青空が広がり、西瀬戸自動車道は交通量も少なく本当にGW最中なのかと目を疑ってしまいます。前日の強風も治まり遵法速度で回りの景色を楽しみながらのライディングは至福の到来です。来島海峡SAに立ち寄りしまなみ街道のエントランス風景をワクワクしながら写真に収めました。時間も早いせいかクルマも少なく出会ったバイクは1台だけです。

b0082895_1202738.jpg来島海峡大橋を渡り、大島南ICで降り、島の外周道路49号線で海岸沿いを走りました。クルマ、バイクの何れもいない道が続き、まるで貸し切り状態のようです。これは出発前に購入して熟読を重ねた「ライテク成功BOOK 」の教えを実践するには絶好の機会です。コーナーリングのきっかけをブレーキングでつかみ、ブレーキを解放してバイクをゆっくり倒しこむ...気持ちよくバイクがコーナーをトレースします。「力むな、力むな、コーナーの出口を見ろ」とつぶやきながら貸し切り状態の海岸線道路を走り続けるうちに、なんとなくコツが掴めたように思われました。大島北ICから高速に乗り込み、次の島「伯方島」に向かいます。※写真は「よしうみいきいき館」より望める来島海峡大橋

b0082895_1205130.jpg伯方島ICで降り、海沿いの道50号で海岸線を走りました。気温が上がってきたようで、ジャケットの下のTシャツが汗ばんでいます。相変わらず道路上で動くものは我々のバイクだけといった状態が続き、極楽境地の世界が延々と連なります。
予てより予定していた「伯方の塩アイス」をご賞味するために伯方S・Cパークで一休み。「ツーリング・マップル」で紹介されているせいかバイクが数台停車しています。海岸沿いのベンチにはレザー・スーツを纏ったベテラン・ライダー達が腰をかけています。うれしそうな顔をしてアイスを食べている様はなんとも奇妙と言うか、微笑ましい。我々も早速、アイスをご賞味。塩アイスというのでかなり塩っ気が強いのかと思っていましたが、甘さを抑えた(塩で甘さを引き立たせる程度)美味しいアイスでした。伯方島ICから高速に乗り次の島「大三島」に向かいます。

大三島ICで降り、51号線を走ります。海沿いの道から見える海岸には、まるで水道水のような透明な海が広がっています。お昼近くになったせいか、人影も見え始めましたが彼らは釣り竿を持ったご老人達といったのどかでのんびりした風景です。21号線で島の山道を走ったのですが、この時なんとコーナーでステップを擦ってしまったのです。比較的緩やかなカーブが続くコーナーでマニュアル通り「出口を見ながら」コーナリングを楽しんでいたのですが、自然にバイクが倒れ込みコーナーを滑るようにクリアした瞬間に「ガガッ!」とそれが起きたのです。びっくりしたのとそこまで出来たか!という気持ちが堪えきれず「擦った!擦った!」と叫んでいました。

b0082895_1211461.jpg大三島ICから高速に乗り次の島「生口島」に向かいます。生口島南ICで降り、81号を走ります。道路状況は相変わらず貸しきりです。12時近くになりお腹も空いてきたので予定していた「たこ飯屋」を探して81号を走ります。見つけたたこ飯屋は「島いち」という店で見た目から若干不安を覚えながらも店内にはいると親父さんはビールを飲みながらお客さんと将棋をしています。「幸せな人生を送っている親父だ。」と思いながら一服。出されたたこ飯はとても旨く、たこ刺しも上等。パートナーが選んだ刺身定食には新鮮な鯛の刺身が添えられていました。至福の昼食が終わり、店を出ると厨房らしき部屋の窓が空き女将さんと思われる女性が顔を出しました。「美味しかったかい?」と唐突に聞くので、ありのまま「凄く美味しかったよ」と答えるととてもうれしそうに笑い、「これを持って行きな」と大きなミカンを持たせてくれました。なんともうれしい出来事です。

予定では因島も一周する予定でしたが、若干遅れ気味のスケジュールを回復するために因島、向島は下道に降りず高速から眺めて通過。次の予定の倉敷市周辺の海岸線に進むべく、松永バイパスを走り出口を探しながら進んでいるとなぜか山陽自動車道に入ってしまいました。降りそこねです。どうしたものかと思案しましたが、本日の逗留先「奥津温泉」まではまだ150Kmほど有ります。倉敷周辺の瀬戸内海沿岸は諦め、奥津温泉を目指し、岡山総社ICまで高速をひた走り、313号から65号を走り奥津温泉にたどり着きました。途中の65号は細い山道で舗装もとぎれとぎれの有様です。GSライダーなら小躍りして喜びそうですが、R1150RSには全く不向きの道です。
奥津温泉の宿は「湯宿西西」ここは広い露天風呂もあり、広いきれいな部屋からは奥津周辺の山々が望め満足できる宿でした。

昨日もそうですが、温泉に浸かりビールで無事に走破できた乾杯を上げ、夕食時にまたビール。食事が終わるとさすがに疲れが出るのかすぐに寝てしまいます。これが8時頃ですから、早すぎる。昨夜も深夜2時頃に目が覚めてツーリングマップルで翌日のコース確認や館内探索で眠気が来るのを一人で待つ始末です。
本日の走行距離:414Km
[PR]
by vehicles | 2006-05-09 15:56 | バイク
<< GWツーリング-奥津温泉~芦原温泉 GWツーリング-徳島~鈍川温泉 >>