「ほっ」と。キャンペーン

    
バイクやクルマであちこちを走り回り、道の写真、風景写真を撮りまくるおじさんのブログ。撮影機材はD700,GX100。
by vehicles
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
クルマ
バイク
美味しかったお店
広尾近辺のおいしい食事処
温泉
バイクのメンテ・ログ
独り言
ツーリング速報
スナップ写真
モノクロ写真
やきとん「おふくろ」
ゴールデンレトリーバー
山歩き
マクロ写真
おいしいトンカツを求めて
熱帯魚
タグ
(166)
(153)
(85)
(40)
(40)
(35)
(29)
(29)
(26)
(26)
(26)
(24)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(4)
(2)
(1)
お気に入りブログ
お山遊び
オートバイとペンタ君
自己満足な毎日(R115...
Toy box 2nd leg
哲学の道
人生山あり谷あり各駅停車...
バイクのある日常 (Bi...
点描2
バイク FJR1300
chacoと綴る散歩日記...
ぼん家の縁側
ツーリング・山・麺
Hiro's Bar
R×R camper's...
yaya、なんとなくな暮らし
GSオレンジ
週末は瀬音を聞きながら
チャーハン・炒飯 美味礼賛
秋田のタカさん旅日記
日々是好日
PZdiary
Macro & Natu...
我孫子の Kuriemo...
自分色のGS
子の日窯日記
遊びとGSの代理人
garage house...
GS漫遊記Ⅱ
エキサイト以外のブログとサイト
以前の記事
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
more...
最新のトラックバック
Canon デジタルカメ..
from お買得情報連絡便り
Nikon デジタル一眼..
from お買得情報連絡便り
PENTAX デジタルカ..
from お買得情報連絡便り
FUJIFILM デジタ..
from お買得情報連絡便り
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
今年の走り納め
from ぼん家の縁側
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
ペンション グリーンカル..
from 黒川温泉宿ホテル予約
黒川温泉
from 黒川温泉
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
納車日-BMW R1150RS登場-
b0082895_1246339.jpg2月4日、待ちに待った納車日でした。みなさんもきっと同じかと思いますが、前日は遠足前夜の子供のように興奮してなかなか寝付かれず、色々なことが脳裏をよぎります。これらはほとんどがよからぬ事で、例えばディーラーから道路に車両を移動する際に倒してしまわないだろうか....。初またがりの瞬間にタチゴケしないだろうか....。発進は上手くいくだろうか....。無事にガレージまで戻ってこれるだろうか....。
そんなことをモンモンと考えながら寝たのか寝なかったのか判らないような状況で当日が来ました。開店時間の10時に伺う約束です。本当はシャッターが開くのを店の前で待ちたいような気持ちですが、そこはその気持ちを悟られないように30分ほど遅れてディーラーに到着。到着後、営業の方が車両の基本操作方法をレクチャーしてくれましたが、頭は得体の知れない興奮状態でほとんど耳に入りません。なぜなら、初対面のマイ・バイクは非常に大きく見え、昨夜頭をよぎっていたアクシデントがきっと起きるのではと猛烈な不安に襲われていたからです。

幸いなことにショールームから道路まではディーラーの方が移動してくれたので最初の関門は突破。次の関門、またがる...これもサイドスタンドを出したまま何とかクリア。次は一番重要な関門で発進。十分すぎるほど、首がねじ切れるほど後方を確認した後にいよいよです。心臓が口から飛び出しそうなのですが、平静を装いつつアクセルを回す、クラッチを徐々に繋ぐ...だめだ!ハンクラ状態に移行する前にエンジンの回転が上がりすぎた...と気が付いた瞬間にバイクが動き出す。まるで30年前のオートマチック車のようにハンクラ状態を引きずったスタート。

なんとか発進が成功した後、バイクは順調に走り出した。前方に信号が見える、おねがいだ赤になるな!!と祈りながら近づくとやはり黄色から赤になる。減速しながら「足を出せ、足を出せ」とつぶやきながらタチゴケもせずに停止成功。信号が青に変わり、2回目の発進。1回目の失敗を犯すまいと早めにクラッチを繋ぐと、バイクはストンと止まってしまった。口の中はからからに干上がり、頭は真っ白...自分がちゃんと足を出して立っていることを再確認してスターターを押す、エンジンが復活してギクシャク・モードで3回目の発進をなんとかクリア。

その後の道中はほとんど記憶にないのですが、なんとかガレージ前に到着し、疲労感と満足感をかみしめた納車日でした。
※写真はディーラーで待っていた愛車。
[PR]
by vehicles | 2006-02-04 13:14 | バイク
<< 納車後の初走行-無我夢中の走り- バイク・ウェア >>