バイクやクルマであちこちを走り回り、道の写真、風景写真を撮りまくるおじさんのブログ。撮影機材はD700,GX100。
by vehicles
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
クルマ
バイク
美味しかったお店
広尾近辺のおいしい食事処
温泉
バイクのメンテ・ログ
独り言
ツーリング速報
スナップ写真
モノクロ写真
やきとん「おふくろ」
ゴールデンレトリーバー
山歩き
マクロ写真
おいしいトンカツを求めて
熱帯魚
タグ
(166)
(153)
(85)
(40)
(40)
(35)
(29)
(29)
(26)
(26)
(26)
(24)
(21)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(4)
(2)
(1)
フォロー中のブログ
お山遊び
オートバイとペンタ君
自己満足な毎日(R115...
Toy box 2nd leg
哲学の道
人生山あり谷あり各駅停車...
バイクのある日常 (Bi...
点描2
バイク FJR1300
chacoと綴る散歩日記...
ぼん家の縁側
ツーリング・山・麺
Hiro's Bar
R×R camper's...
yaya、なんとなくな暮らし
GSオレンジ
週末は瀬音を聞きながら
チャーハン・炒飯 美味礼賛
秋田のタカさん旅日記
日々是好日
PZdiary
Macro & Natu...
我孫子の Kuriemo...
自分色のGS
子の日窯日記
遊びとGSの代理人
garage house...
GS漫遊記Ⅱ
エキサイト以外のブログとサイト
以前の記事
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
more...
最新のトラックバック
Canon デジタルカメ..
from お買得情報連絡便り
Nikon デジタル一眼..
from お買得情報連絡便り
PENTAX デジタルカ..
from お買得情報連絡便り
FUJIFILM デジタ..
from お買得情報連絡便り
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
くちこみブログ集(ライフ..
from くちこみブログ集(ライフ)(..
今年の走り納め
from ぼん家の縁側
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
ペンション グリーンカル..
from 黒川温泉宿ホテル予約
黒川温泉
from 黒川温泉
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2010年GW北海道ツーリング 3日目:函館~松前~岩内
ツーリングの最中は朝の目覚めは青空を祈りつつカーテンを開ける事で始まる。
今日は重く低い雲が空を覆っている、朝食を7時過ぎに済ませクロフォードイン大沼を後にします。
今日は松前半島経由で追分ソーランラインを走って岩内に向かいます。
b0082895_1075092.jpg
函館を抜け、国道228号で白神岬に向かいます。
>撮影ポイントはこちら

進行方向には雲の切れ間から青空が見え隠れしています、「晴れてくれ!!」と念じながら走り続けます。
白神岬を通過する辺りから急に気温が下がり、横なぐりの風が強くなってきます。
海岸線に打ち寄せる波は嵐のように荒れ狂い、砕けた波飛沫は強風に乗ってまるで霧雨のように我々に降り注ぎます。
ヘルメットのウインドシールドは水滴でびっしょり濡れ前方の視界は最悪、加えて横なぐりの風。
必死の思いでニーグリップ、風に抗って走り続けます。

b0082895_10194121.jpg
北海道の桜の名所である松前、この低温続きで桜のさの字の気配もありません。
しかし、松前を過ぎた辺りからやっと風が収まり、進行方向の遙か彼方には微かな青空が見えています。
風が弱まってきて若干余裕が生まれた私とパートナーは「この道は凄く気持ちよく走れるねー」と
追分ソーランラインの魅力に気持ちが向き出します。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_1025877.jpg
昼食は熊石町の岩藤屋さん、ラーメン、トンカツ、蕎麦が食べられる食堂です。
私は「あわびラーメン」をオーダー、札幌のラーメン横町や千歳空港などで良く目にする「特産物トッピングラーメン」などは決してオーダーしない私ですが、この素朴な田舎町のあわびラーメンに気持ちが吸い寄せられてオーダーしたのです。
あっさり塩味ラーメンに小降りのアワビとツブ貝が盛られており、なかなか美味しい。
もう少し海産物の旨みがスープに溶け出していれば最高のお味でしょう。
>岩藤屋さんはこちら

b0082895_10314363.jpg
せたな町を過ぎた辺りから天候が回復し、青空が広がり海の色は積丹ブルーに輝き出します。
この辺りは昨年も走りましたが、今回は昨年と逆向きに走るので気持ちも新たに
美しい景色、素晴らしいワインディングロードに溜め息と歓喜の雄叫びを上げながら走ります。
>撮影ポイントはこちら

b0082895_10375979.jpg
素晴らしいワインディング・ロードに酔いしれながら走り続け、気がつくと今日の宿泊地岩内が間近です。
弁慶岬を越えると風の街「寿都」が現れます、海の青、彼方の雪を頂いた山の稜線と空の青が
美しいコントラストを見せています。
>撮影ポイントはこちら

岩内に着いたのは5時前、今夜の夕食は昨年も寄った清寿司本店です。
予約した時間まで間があったので近所を散策して歩きます。

b0082895_10461969.jpg
予約した時間になり清寿司本店の暖簾をくぐります。
席に着き、メニューを見ながら年配の女性店員さんに「今日の刺身は何が美味しいですか?」と何気なく聞きます。
するとその年配の女性店員さんは
えっーーーーー!!!」っと素っ頓狂な大声を上げて、「ウチは何でも美味しいです。」と睨むようにして応えます。
私はメニューを見ながら迷っているとその年配の女性店員さんは
「予算はいくらですか? コースにしますか?」
私は「予算は決めていません、コースではなくお好みでお願いします。」すると
また彼女は先ほどにも増して「えっーーーーー!!!」っと素っ頓狂な大声を上げます。
結局、刺身の盛り合わせを3点盛りで2人前頼みます。
それで出てきたのがこの写真の刺身盛り合わせ、大きなお皿にハマチ、ホタテ、ツブ貝、アワビ、
シャコ貝、蟹、甘エビが山盛りです。
多いけれどまあいいか、オーダーとの違いを話題にすると、きっとまたあの「えっーーーーー!!!」が返ってくるに違いない。
お味は最高です、ホタテってこんなに美味しかった?? 甘エビってこんなにまろやかで甘い??

b0082895_10584891.jpg
お刺身とビールでお腹がふくれた我々は握りとたらこの巻物をオーダーします。
お酒はビールから芋焼酎に切り替えてグビグビ飲み続けます。
お寿司も美味しく、さすが北海道っと唸ります。

美味しい寿司に大満足で会計を頼むとなんと1万円を少し超えた金額です。
我々は酒を沢山飲んだので酔っぱらった頭で引き算をすると7点盛りの刺身は2千円台......
驚きのコストパフォーマンスににんまりした二人でした。
>清寿司本店はこちら

本日の走行距離:382km
[PR]
by vehicles | 2010-05-10 11:05 | バイク
<< 2010年GW北海道ツーリング... 2010年GW北海道ツーリング... >>